ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

日本放送協会(NHK)の評判・口コミ|転職・採用情報

東京都渋谷区神南2丁目2-1
評判スコア73 詳細
596
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
日本放送協会(NHK)の口コミ・評判をご紹介!日本放送協会(NHK)で働く社員や元社員から、日本放送協会(NHK)の評判に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点の回答114人
気になる点の回答63人
気になる点
企業文化・社風・組織体制

【社員が改善すべき点】働きすぎる点。サービス残業してなんぼという感覚を持ち合わせている人が多い。上司はなるべくサビ残含め残業を減らそうとしてくれているが、若手、ベテラン含め一般社員の意識はまだまだ低い。

2018年頃
20代 / 女性 / 現社員(正社員) / クリエイティブ系
参考になった!0
良い点
経営者(社長)の魅力・手腕

日々変化する社会に対応しようと、改革を率先して進めていく行動力は魅力的。だが、現場の状況に関してもう少し想像力を働かせ、働き方改革などは進めていってほしいと考える。

2018年頃
20代 / 女性 / 現社員(正社員) / クリエイティブ系
参考になった!0
評判スコアの詳細105人の社員・元社員の回答より
評判スコアとは?
職場の
人間関係
承認・称賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
仕事を通じた成長
に関する社員の声
良い点
2013年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
様々な生活環境の中で、それぞれの人が生活をしています。
常に目線を合わせて話しをしていく事で、勘違いや誤解を解いたり、お互いに納得の行く方法(手段)を見出して、近づく事が出来る事が有ります。
一方的な営業では、実績が上がったとしても、反感を買ってしまったり恨まれたりする事も有ります。
色々な年代に対応出来るトーク力が身に付きます。 参考になった!0
気になる点
2017年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
世間の長時間労働の是正と取り締まりにより、契約スタッフの働き方にも厳しくなった。どんなに厳しい状況でも法に定められた労働時間内でしか契約スタッフは働かない。そのため、残業がない。職員に関して、産休、育休をとった女性の方の復帰が少ないと感じた。ただ、子育てと両立している方もいるが、家族の配慮がないと厳しい様子。 参考になった!1
事業での社会貢献
に関する社員の声
良い点
2013年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
公共放送局という事も有り、訪問先でも賛否両論分かれる事もありますが、キチンと理解していれば、話しをしているうちに、理解して頂けるのが分かります。

実際には表面的な事しか知らない人が多いので、技術(放送受信や、カメラ)やテレビ業界の裏話しなどをする事で、こんなに役に立っていたんだと、理解してもらえます。

特に災害時に貢献している事は承知の上です。 参考になった!0
良い点
2016年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
多くの人のために公共番組を作る、その仕事の一部を担っているという意識はかなりあります。貴重な機会であるとともに、、責任も強く感じます。わずか数パーセントで何万人という人に訴求する仕事はなかなか望んでも得られない経験です。 参考になった!0
給与・年収の企業分析・研究レポート日本放送協会(NHK)
回答者の平均年収
633万円
平均年齢:34.8歳
58人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
71
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
に関する社員の声
気になる点
2017年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
スタッフの時給が上がらない。ここまでやらされるのなら固定給にして契約社員にして欲しい。賞与等もちろん無し。そういう事を組合とか無いので本社まで言う事が出来ないから皆辞めていく。受信料だから職員の給料の変動は無いが世の流れに疎いのかこの低賃金でやるか?という値段で募集し続ける。 参考になった!2
良い点
2017年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
住宅手当5万円など福利厚生が充実。また組合が一定程度の影響力を持っているため、子育て対策や、介護休職、心身の事情での休職の際にはしっかりした対応を行う会社と思う。給与も比較的高いものの、同業他社の中では「上の下」に該当すると考えている。総合的には満足いく額と思う。 参考になった!0
良い点
2007年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
上司の評価で昇給に影響していたと思います。私の場合は、最初から、上司が大変、高い評価をして下さり、おかげで、昇給が大変、良かったと思います。特にものすごいことをしたわけではありませんが、自身がたてた目標設定をクリアしていたことで、良い評価だったと思いました。 参考になった!0
気になる点
2011年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
良い面と反対に、残業が少ないと給与の額面が前月と全然違うということもあるので、その調整が難しい。また管理職になると残業代がつかず、手取が減るので、仕事のわりに給与が納得いかないという思いもあり、モチベーションアップのためにもそこは見直して欲しい。 参考になった!1
勤務時間、休日休暇の企業分析・研究レポート日本放送協会(NHK)
回答者の平均勤務時間
9-10時間
60人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
71
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

労働時間・勤務時間・残業
に関する社員の声
良い点
2015年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
上司が改革派だったので、今まで誰も手付かずだった問題にも、1から考え、より良い方法を模索しながら、チャレンジし、改革をする人。
その下で補佐をして動いていたが、指示も的確だったし、正社員としての責任を果たしてくれてました。正社員は転勤してしまうので、三年~5年平均。その場所でいかに要領良く仕事をこなし、結果を出すか。重要ですが、皆さんきちっとしていたし人間的にも素晴らしい人が多かったです。 参考になった!0
気になる点
2017年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
放送現場の残業はかなりのものがありながら、会社側としてはしっかり管理できていない。特にディレクター職と記者職のベテランは自由裁量性という名目で連日深夜に及ぶ業務を行っているものの、正確に労働時間を申告する社風がないために、サービス残業は目に余るものがある(労基法のおける、クリエイティブ職種ではない) 参考になった!2
気になる点
2015年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
転勤が多いので、せっかく慣れても居なくなってしまう。仕方ないのですが、契約社員は5年限度でしかいられないので、長く勤めたかったができなかったのが残念。正社員になりたかった。
会社的に苦情電話が多く、NHKというだけで、
酷い理不尽な苦情は嫌でした。もっと頑張ってる人が多い事を知って欲しい。 参考になった!0
良い点
2017年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
週1で10:00-16:00の6時間。休憩なし。勤務開始は10時となっているが、実際には9:30には到着して仕事を始めている。残業をしても、1時間以内の残業はシステム上考慮されず(労働が6時間を超えた場合、自動的に30分~1時間の休憩を取ったことになる)6時間労働として換算される。 参考になった!0
福利厚生の企業分析・研究レポート日本放送協会(NHK)
福利厚生全般の納得度
72
96人の社員・元社員の回答より
福利厚生
に関する社員の声
良い点
2014年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
福利厚生はしっかりしているし、かなり恩恵を受けた。まず、健康保険にはいっていれば保養所を、誰でも、バイトでも利用することができる。箱根や京都の和風のしなびた温泉つきの保養所を、一泊二食でひとり3000円ほどで利用出来るので、社員には人気だ。また、人間ドックを受ける際に、50000円まで会社が負担してくれる。その他、トレーニングジム使用が1回500円で済むなど、福利厚生が充実しているので、入社したら、健康保険のWEBをよく見ると良い。 参考になった!0
良い点
2015年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
年季の入った建物で全体的に古い感じはありますが、清潔感があり掃除が行き届いていないところがない印象を受けました。デスクや椅子、パソコンなども特に汚れている印象はありませんでした。また、専門の清掃業者様がいらっしゃるようで、トイレなどやはり素人が掃除するのとは違うなと感じました。 参考になった!0
気になる点
2015年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
福利厚生施設として全国で保養施設をなんかしょかもっている。しかしちゅうせんでなかなかあたらず利用したことがない!職員数にたいして保養施設が少ないのであれば、他のホテルとも提携し利用時には何割か負担してもらえると嬉しい。人間ドックの費用が高い。負担金額をさげてほしいです。 参考になった!1
気になる点
2015年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
【設備環境について】休憩室、リフレッシュルームが極端にせまいことがいやなところです。病気になってすこしやすみたくても仮眠のためのベッドと更衣室がいっしょになっているのもどうかとおもいます。きがやすまらないです。いつもがやがやして、きがやすまるところがありません。 参考になった!0
社内制度の企業分析・研究レポート日本放送協会(NHK)
教育・研修制度
68
96人の社員・元社員の回答より
教育・研修
に関する社員の声
気になる点
2014年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
講師の質は人によってまちまちです。どこでも、言えることですが、講師の質はとても大切ですが、全ての人が講師にふさわしい資質を備えているわけではないと感じます。特に一方的な話だけではなく、ディスカッションは大切で、研修や教育の機会は双方向のコミュニケーションで成り立つべきだと感じます。 参考になった!0
良い点
2015年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
ある程度の制度は整備されていると思っている。
ただし自分の協会人生のなかでは、研修はあまり受けた記憶がない。
急がしかったのか、興味を持てなかったなかったのか、いまになって少し残念に思う。
出来るならあと1度だけでも興味のある研修を受けたい気持ちだ。 参考になった!0
気になる点
2014年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
一方、契約社員の研修となると、まったく、対応が違う。しょうがないかもしれないが、社員教育はしっかりしているが、契約社員、パート、アルバイトなどは、引き継ぎに仕事を教えてもらう以外はとくに教育は行われず、飲み会などの誘いもないので、孤立している。 参考になった!1
良い点
2015年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
【社員の成長について力を入れている点】三年目四年目の職員の研修があります。それから公金研修にちからをいれているところです。違う部署間での異動が可能なのもいいことではないでしょうか。若手の意見をどんどん取り入れようとする風土があるとおもいます。 参考になった!0
仕事・キャリアの企業分析・研究レポート日本放送協会(NHK)
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
どちらとも
いえない
91人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
仕事のやりがい・キャリア
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
【新しいことにチャレンジしやすい環境か】正職員と事務スタッフ、委託スタッフの給料面、有給の日数など格差が激しすぎです。お客様からのクレームの電話、不祥事後のクレームの電話等対応するのは事務スタッフと呼ばれる時給アルバイト、パートです。正職員がほとんど休みをとっていないときに、パートのみが出勤ということもざらにあります。パートは昇給は無し。一年更新の契約で通算五年間しかいられません。正職員との格差にびっくりです。NHK職員が高給なのは底辺を支えている事務スタッフアルバイトの存在が大きいと思います。 参考になった!1
良い点
2017年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
【一番やりがいを感じる点】担当した番組が放送され、反響があった時にとてもやりがいを感じる。編集作業など、細かく地味な作業も多いが、その小さなこだわりに気がついてくれる視聴者の方もいる。手紙やメールで番組の感想をいただき、やっていて良かったと思うことが多い。観てくれる人がいるからこそ、プロ意識を持って番組作りをしようと思える。 参考になった!0
良い点
2016年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
社会から期待される仕事です。特に受付業務なので一般の方々の質問や会社への問い合わせを受けたり、放送内容の問い合わせなどに応じるため、日々の放送内容を把握し、お答えすることにより感謝されています。また、パソコンを持たない高齢者の為のNHK情報窓口として、分かりやすく丁寧な対応をする事で、企業イメージの向上をはかっています。 参考になった!0
気になる点
2016年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
予算に縛られる中で最大限努力しても、最後の最後で否定されて、予算の上乗せがあることが多かったので、全てが無駄に思える事があった。金額に余裕があるのならもっと早くに伝えて欲しいと伝えても、通知が遅く苦労した。また、時間的拘束が長くなっても上司が残っている限り、出勤する限り、同様な行動を求められるのが不満だった。 参考になった!1
職場の雰囲気の企業分析・研究レポート日本放送協会(NHK)
挑戦的な社風か、堅実な社風か
どちらかと言うと
堅実な社風だ
88人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風
企業文化・社風・組織体制
に関する社員の声
気になる点
2018年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
【社員が改善すべき点】働きすぎる点。サービス残業してなんぼという感覚を持ち合わせている人が多い。上司はなるべくサビ残含め残業を減らそうとしてくれているが、若手、ベテラン含め一般社員の意識はまだまだ低い。 参考になった!0
良い点
2018年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
【社員の魅力】基本的に真面目で優しい人が多く、仕事の性質上、みんな仕事好きなように思える。女性の方も、私の部署では女性にありがちなヒステリックな人などもおらず、みんな穏やかでとても過ごしやすい。 参考になった!0
良い点
2018年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
【長く働いていける環境か】やめさせられることはほとんどないようだ。相当問題がある人でも、部署を転々とさせて、クビにすることはない。また、働き方改革があるため、労働環境も改善されつつある。 参考になった!0
気になる点
2018年頃
日本放送協会(NHK)の転職・就職・採用の口コミ情報
【長く働いていける環境か】忙しい部局では、派遣にも直接雇用のスタッフにでさえも、指示されず放置されると聞く事があります。その場合、指示がもらえないと困るので長く働く事は無理と思います。 参考になった!0
日本放送協会(NHK)
マスコミ・出版・広告関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
日本放送協会(NHK)と同業界のおすすめの会社
日本放送協会(NHK)のおすすめの求人
【カイシャの評判】は就職、転職を希望するすべてのみなさまにご活用いただける社風口コミサイト!会社で働く社員や元社員のみなさまから、会社に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!