ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

独立行政法人日本貿易振興機構の評判・口コミ|転職・採用情報

東京都港区赤坂1丁目12-32アーク森ビル
評判スコア81 詳細
202
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
独立行政法人日本貿易振興機構の口コミ・評判をご紹介!独立行政法人日本貿易振興機構で働く社員や元社員から、独立行政法人日本貿易振興機構の評判に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点の回答78件
気になる点の回答55件
気になる点
年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)

年功序列型の給与支給体系のため、ボーナスについても同様に、年次が上に行けばいくほど、ほぼ自動的にボーナス支給額があがっていくので、モチベーションダウンになりかねないと思う。もちろん、若手でも実績を残せばある程度の等級には上がれるが、年次が先行するため限界がある。また、ボーナスも人事院勧告がベースとなるので、人事院勧告が出ない限り、ボーナス金額が確定せず、若干不安定。独立して金額が定められないのは職員にとっては不安要素ではあると思う。

2020年頃
20代 / 女性 / 現社員(正社員) / その他
口コミ投稿日:2020年01月27日
参考になった!0
良い点
企業文化・社風・組織体制

【仕事中の休憩時間】現在、11:30~13:30の間で1時間、昼休みを取得できるようになり、昼休みの柔軟化が行われている。実際、業務の都合で12:00~13:00の間で昼休みをとることが難しいケースもあり、そういった場合に臨機応変に対応でき、部署の他の方との調整がきちんとできれば問題ないのは大変ありがたい。またこれがきっかけで課内の皆さんともコミュニケーションが進み、業務の可視化にもつながった事例もあるので、いいと思う。

2020年頃
20代 / 女性 / 現社員(正社員) / その他
口コミ投稿日:2020年01月27日
参考になった!0
評判スコアの詳細11人の社員・元社員の回答より
評判スコアとは?
職場の
人間関係
承認・称賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
仕事を通じた成長
に関する社員の声
気になる点
2019年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
ロールモデルの重要性について気づいているようだが、人事課が具体的に、若手に限らず全職員に向けて、ロールモデルを提示しようとはしていない。かつ、新人採用の際に”ロールモデル”と名うって説明している内容のキャリアを進んでいる職員は、逆に少数派で、珍しい。ということは組織が考えているロールモデルと、実際のキャリアパス、かつ職員が望むキャリアパスが一致しておらず、職員のモチベーションにも影響が出ていると考えている。 参考になった!0
2018年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
【会社で活躍している人の特徴】積極的に仕事を創り出していける人間。残業ができ、家庭よりも仕事を優先できる人。仕事を楽しめる人。公的な仕事になじめる人 参考になった!0
事業での社会貢献
に関する社員の声
良い点
2020年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
独立行政法人、という特殊形態もあり、組織そのものが社会貢献しているともいえるのではないだろうか。経産省傘下の団体として、日本企業の海外進出をサポートしているという観点で、各事業の公共性は高い。また、サポートメニューも、一部を除きほぼすべて無料でのサービスとなっており、中小企業から大企業まで幅広く支援するような事業内容になっている。また、業種も問わず支援するので、社会貢献性は非常に高く、公益性を求めた仕事をしたい場合には、やりがいがあるのではないか。 参考になった!0
良い点
2015年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
海外との交流を促進する国の機関であるため、社会的貢献そのものがミッションである。
外資企業の日本進出を助け、日系企業の海外展開を促進し 輸出入を促進する機関であり、社会貢献は非常に大きいと自負しています。 参考になった!0
給与・年収の企業分析・研究レポート独立行政法人日本貿易振興機構
回答者の平均年収
638万円
平均年齢:37.0歳
8人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
69
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
に関する社員の声
気になる点
2020年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
年功序列型の給与支給体系のため、ボーナスについても同様に、年次が上に行けばいくほど、ほぼ自動的にボーナス支給額があがっていくので、モチベーションダウンになりかねないと思う。もちろん、若手でも実績を残せばある程度の等級には上がれるが、年次が先行するため限界がある。また、ボーナスも人事院勧告がベースとなるので、人事院勧告が出ない限り、ボーナス金額が確定せず、若干不安定。独立して金額が定められないのは職員にとっては不安要素ではあると思う。 参考になった!0
良い点
2020年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
国家公務員に準ずる水準、と法律上でも決まっているので、ある程度保障されている点は満足している。ただし、人事院勧告での発表がない限り、給与水準の額が定まらないので、人事院勧告に振り回されることは往々にしてあるといえるだろう。とはいえ、国家公務員水準であれば、一般的な会社員と同等程度の給与はあるので、生活に苦労することはあまりないし、特段不満もない。このままの水準を維持してもらえれば、安泰した給与体系だろう。 参考になった!0
良い点
2018年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
政府系であるので遅配などはなく、約束された金額があるのは気分的には楽と感じる。金額が多いか少ないかについては同様なエージェントで働いたことがないので比較し難い。 参考になった!0
気になる点
2018年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
団体との間に民間の人材派遣会社があるので、そこにコミッションを払う必要があるので正直個人の給料としては魅力なあまりない。 参考になった!0
勤務時間、休日休暇の企業分析・研究レポート独立行政法人日本貿易振興機構
回答者の平均勤務時間
9-10時間
8人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
79
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

労働時間・勤務時間・残業
に関する社員の声
良い点
2020年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
勤務時間の柔軟性が評価できると思う。基本的に8:00、8:30、9:00、9:30、10:00スタートのシフトから自由に選択ができ、個人の勤務スタイルの合わせて仕事ができるのはありがたい。当方は8:00シフトを継続的に取っているが、自分の勤務後の時間を確保できるスタイルにできて助かっている。また、産休明けといった時短勤務の職員もいるため、上記の5つのシフトに加えて時短の勤務体系もあり、さまざまな勤務時間の職員が活動できているのはありがたいと思う。 参考になった!0
気になる点
2019年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
【残業手当の特徴】2時間以上の残業をしなければならない場合、事前申請が必要、という点が納得いかない。2時間以上結果的に残業となってしまっても、申請がなければ2時間分の残業手当しかもらえず、業務の負荷を理解していない気がする。単純に残業時間を減らす、という数字の問題に対応したのみ。また、仮に申請を出したとしても、上司の承認が降りない場合、結局のところ残業手当がもらえない場合もあるため、上司とのやりとりが面倒で申請をしない職員もおり、不満。 参考になった!0
良い点
2019年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
勤務時間のシフトは5つあり、個々人のライフスタイルに合わせて選択できるのは非常にありがたい。8:00、8:30、9:00、9:30、10:00と選択肢が用意されているので、朝型から夜型まで、さまざまなタイプの職員が、自身の働きやすい時間帯に勤務することができると思う。とはいえ、職員間での打ち合わせなどは、おおよそすべての職員が勤務している10:00すぎ~16:00頃までとなるため、打ち合わせの時間調整などは留意が必要にはなっている。 参考になった!0
気になる点
2019年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
古き日本のサラリーマン文化が残っていて、退社後もメールやインスタントメッセージを使って、仕事の依頼が来たりすることもある。この場合、時間外であるが給与は出ないので注意が必要である。 参考になった!0
福利厚生の企業分析・研究レポート独立行政法人日本貿易振興機構
福利厚生全般の納得度
73
10人の社員・元社員の回答より
福利厚生
に関する社員の声
良い点
2015年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
福利厚生制度は 充実している。
出産休暇・育児休暇や 配偶者が転勤になった時も休暇を取れる制度がある。
有給休暇も取りやすい環境にある。
ただし、民間企業のように、会社の行事(歓送迎会・忘年会等)はすべて自己負担である 参考になった!0
良い点
2017年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
大阪本部においては2014年に移転したため、比較的オフィスフロアなどの痛みが少なく、窓も大きいので外の景色もきれいに見えます。また、トイレも1日に3回ほど清掃に来てくださるので、気持ちよく使用することができます。 参考になった!0
気になる点
2017年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
手厚い福利厚生を求める人は、最初から官庁や、もっときちんとした企業に勤めていると思うのだが、一番の福利厚生は「クビにならない」だと思う。 参考になった!0
良い点
2016年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
外部の福利厚生サービスを使っており、一通りのものは使えた。全国のジムが安価で利用できたのは便利だった 参考になった!0
社内制度の企業分析・研究レポート独立行政法人日本貿易振興機構
教育・研修制度
68
10人の社員・元社員の回答より
教育・研修
に関する社員の声
良い点
2020年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
【周りへの相談のしやすさ】部署内外問わず、信頼のおける先輩や上司への相談はしやすいと思われる。おおよその部署が似たような業務を行っているので(管理部門・事業部門含め)、類似した事例がないか、や、経験値からのアドバイス、といった部分は聞きやすいのではないだろうか。相談すれば快く対応して下さる先輩方が多いのは、ありがたいし、そういった経験から、自分でも後輩から相談をされた際には丁寧に対応しようと思う。こういった流れは続いているように感じている。 参考になった!0
良い点
2018年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
【周りへの相談のしやすさ】相談はしやすかったです。事前に言えばきちんと時間もとってもらえました。ただ、人にもよる気がします。 参考になった!0
良い点
2018年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
【周囲からのサポート】聞けば親切に教えてもらえる環境でした。マニュアル等もきちんと整備されていました。 参考になった!1
仕事・キャリアの企業分析・研究レポート独立行政法人日本貿易振興機構
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
どちらとも
いえない
8人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
仕事のやりがい・キャリア
に関する社員の声
気になる点
2019年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
安倍総理に最も近い経済産業省傘下の独法であるため、業務は拡大傾向。イケイケドンドンで国内外事務所を増やしている。海外人材業務など、本来ジェトロでやるべきではない(得意ではない)業務も「政権への貢献」重視のため引き受け、一方で既存業務のスクラップが出来ないため、常にマンパワーが足りない状況を嘱託員や派遣職員の雇用で補っている。プロパー職員の管理業務が増大し、現場に行って企業と直接接点を持てるような機会が減っている。そういうことをしたいなら地方か海外赴任しかない。それに失望して退職する若手が急増している。 参考になった!0
良い点
2020年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
【仕事のやりがい】独立行政法人という形態で、政策内容が業務ラインに落ちてくるのが、やりがいにはなっていると思う。政府の方針にもとづき、どのようなサービスを具体的に展開するかを検討し、実行するのがこの組織でもあるので、政策内容に直結した業務内容になっていると思う。もちろん、政策如何でサービス内容や組織の方向性が変わることもあるので、やりがいを見出すのが難しい場合もあるが、往々にしてダイナミックな仕事をしていると思うので、やりがいになると思う。 参考になった!0
気になる点
2018年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
ジェトロには我々現場で支援する者を後押ししてもらいたいと思うが、バックヤードの人はほとんど海外との接触などがないので、実際の現場が想像できない。そのことによって、Demotivationされることがある。 参考になった!0
良い点
2018年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
やりがいは何と言っても、支援した企業が海外企業と契約をしたり商品輸出が出来たことなどを間近で見ることが出来るのは嬉しい。大きくても小さくても日本企業が世界に飛び出すのを手伝えるのは一生の仕事と思う。 参考になった!0
職場の雰囲気の企業分析・研究レポート独立行政法人日本貿易振興機構
挑戦的な社風か、堅実な社風か
どちらかと言うと
堅実な社風だ
8人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風
企業文化・社風・組織体制
に関する社員の声
良い点
2020年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
【仕事中の休憩時間】現在、11:30~13:30の間で1時間、昼休みを取得できるようになり、昼休みの柔軟化が行われている。実際、業務の都合で12:00~13:00の間で昼休みをとることが難しいケースもあり、そういった場合に臨機応変に対応でき、部署の他の方との調整がきちんとできれば問題ないのは大変ありがたい。またこれがきっかけで課内の皆さんともコミュニケーションが進み、業務の可視化にもつながった事例もあるので、いいと思う。 参考になった!0
良い点
2020年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
【仕事中の休憩時間】現在、昼休みの柔軟化に試験的に取り組んでおり、11:30~13:30の間で1時間、自由に取得することができる。今までは12:00~13:00の1時間と決まっていたので、店舗も混雑しているさなかのため、非効率的な昼休み、と職員から改善を求める声があがった。そのために試験的に導入しているが、特段混乱もなく、各個人の業務に合わせて取得できるので、部署内でも効率的な業務推進にもつながっている。 参考になった!0
気になる点
2018年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
【長く働いていける環境か】人の入れ替わりが激しい。嘱託の社員を教育しようという気持ちがなく、辞めれば次の人を雇うというスタンス。特に小さい子供を持った社員や妊娠した人に配慮がない。妊娠すると次の代わりの人を探し始める。 参考になった!0
気になる点
2018年頃
独立行政法人日本貿易振興機構の転職・就職・採用の口コミ情報
官庁と同様な上から目線での発言を聞くことがある。経産省のエージェントであることから、たまに「民間の企業のために働いてやっている」的な物言いや雰囲気を感じることはある。 参考になった!0
独立行政法人日本貿易振興機構
官公庁・団体関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!250万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
よく見られている企業
独立行政法人日本貿易振興機構と同業界のおすすめの会社
同業界のおすすめの会社をもっと見る
【カイシャの評判】は就職、転職を希望するすべてのみなさまにご活用いただける社風口コミサイト!会社で働く社員や元社員のみなさまから、会社に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!