ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

学校法人大原学園の口コミ・評判

東京都千代田区西神田1丁目2-10三和大原ビル
評判スコア68 詳細
136
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
学校法人大原学園の口コミ・評判をご紹介!学校法人大原学園で働く社員や元社員から、学校法人大原学園の評判に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点の回答7人
気になる点の回答7人
良い点
年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)

おおむね良好であるがやはり教育なのでこれからの少子化が心配であるが、社会人入学生に対応することで収入UPを図っている。リカレント教育をしているがその可能性はキャリアアップ飲みながらず高齢者も取り込んでパイを拡大しているのである。

2017年頃
30代 / 男性 / 現社員(正社員) / 専門サービス系
参考になった!0
気になる点
労働時間・勤務時間・残業

残業がやや多い。教員は授業準備もあるためそのための時間が残業代がつかず不満である。また学校行事も参加しなければならず研究の時間がないためキャリアアップが難しくなる。実力のある教員ほど大学院の博士に行き大学に就職しにいく

2017年頃
30代 / 男性 / 現社員(正社員) / 専門サービス系
参考になった!0
評判スコアの詳細20人の社員・元社員の回答より
評判スコアとは?
職場の
人間関係
承認・称賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
仕事を通じた成長
に関する社員の声
気になる点
一般的な教員とは違うと考えたほうが良い。教務職であっても一般的な総務の仕事量の割合が多いうえ、基本的にビジネス学校の為、特色ある専科のコースであっても就職指導をすることが大変多い。また、学生募集の為の業務もある。高校訪問、オープンキャンパスなど。
本当に教員をしたい人にとっては少し違和感があるかもしえない。
30代 / 男性 / 専門サービス系
年間を通じ様々な行事があり、それをこなすことでかなりの応用力や判断力、適応能力が養われると思います。年間2つほど、何かの行事の担当者になるのですが、自分が担当者となった行事は、大勢の教職員を動かさなければならないので、責任を持って行わなければなりません。臨機応変な対応能力を伸ばせると思います。
30代 / 男性 / その他
事業での社会貢献
に関する社員の声
・高校時代決して勉強に慣れてきていない学生を資格取得、就職に導いていくことは本人だけでなく親御さん、学校にも感謝される仕事です。
・ただ資格に合格するだけでなく、社会で活躍できる人材の育成を目的とした教育を行っています。
30代 / 男性 / 専門サービス系
給与・年収の企業分析・研究レポート学校法人大原学園
回答者の平均年収
444万円
平均年齢:32.5歳
31人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
54
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
に関する社員の声
良い点
合格実績が高く専任講師体制を引いていて、親身な応対が可能であること。講師の実力も高く、安心して講義を受けることができる。様々なコンテンツでの学習が可能であり、最寄りに大原がない場合にも、通学クラスと同様のサービスを受けることができる。
40代 / 男性 / 専門サービス系
良い点
おおむね良好であるがやはり教育なのでこれからの少子化が心配であるが、社会人入学生に対応することで収入UPを図っている。リカレント教育をしているがその可能性はキャリアアップ飲みながらず高齢者も取り込んでパイを拡大しているのである。
30代 / 男性 / 専門サービス系
気になる点
専門学校業界の大手なのでプライスリーダー的な存在であるため、小規模なスクールよりも料金が多少割高である。講座・クラスによっては人数が多く、教室が混むことがある。また、ごくまれに自習室不足を感じることがある。
40代 / 男性 / 専門サービス系
良い点
基本給は安いがボーナスがよかった。特に3年目以降は、5か月分支給されていた。また定期的に昇給もしっかりとしていた。年間5000円程度。その他等級手当も付いていた。何より学生と触れ合えることが良かった。
30代 / 男性 / 専門サービス系
勤務時間、休日休暇の企業分析・研究レポート学校法人大原学園
回答者の平均勤務時間
9-10時間
31人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
58
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

労働時間・勤務時間・残業
に関する社員の声
気になる点
フレックス制の導入により、極端に人員が不足している日時が生じることがある。管理者が調整してはいるものの、年間指定休日45日(日曜・祝日は除く)を消化することを考えると、調整が不可能な日が生じており、業務上不公平が生じる。有給休暇についてはよっぽどのことがない限り消化する風土になっていない。
40代 / 男性 / 専門サービス系
気になる点
残業がやや多い。教員は授業準備もあるためそのための時間が残業代がつかず不満である。また学校行事も参加しなければならず研究の時間がないためキャリアアップが難しくなる。実力のある教員ほど大学院の博士に行き大学に就職しにいく
30代 / 男性 / 専門サービス系
良い点
フレックス制が見止まられており、週43時間の拘束時間を確保すれば、休日も比較的自由にとることができる。若い職員や小さい子供を抱えている家庭ではフレックス制が機能していると考えられる。在宅勤務も視野に検討している。
40代 / 男性 / 専門サービス系
福利厚生の企業分析・研究レポート学校法人大原学園
福利厚生全般の納得度
61
17人の社員・元社員の回答より
福利厚生
に関する社員の声
【業務時間削減に向けた制度・取り組み】直属の上司は必ず帰宅時間を朝夕で宣告させるので、その時間を過ぎれば残業申請を出すように強く支持なさる。また、業務時間を経過すれば、同様に残業申請を出すように言われる。必然的にスケジューリングを行い、残業しないようになっている。
30代 / 男性 / 専門サービス系
気になる点
有給休暇が全く消化できない。
収支差額改善のため、人員削減やコストカットが進んでいる。特に年次が長い職員で、一般職のほうから給与カットが行われている。残業手当というう概念がなく、残業をしてもほとんどがサービス残業となる。
40代 / 男性 / 専門サービス系
良い点
業界で規模が一番大きい。各種資格試験の業界大手の専門学校で、実績と規模を誇る。転勤はほとんど皆無で、あったとしても首都圏内での異動のみ。資格合格者には高額の資格手当がある。正規雇用と年俸制の雇用とが選択できる。
40代 / 男性 / 専門サービス系
良い点
毎月定期的に、管理職の方からお誘いがありまして、定期的に状況の報告や自分の方向性の確認などが出来る非常に風通しの良い職場の雰囲気になっております。また、授業に関しても非常に決め細やかな準備がかのうです。
30代 / 男性 / その他
社内制度の企業分析・研究レポート学校法人大原学園
教育・研修制度
57
17人の社員・元社員の回答より
教育・研修
に関する社員の声
大手なのに、研修制度は充実していない。人事部主催の研修が何度かあるが、新人は全員OJTで仕事を覚えるしかない。どの先輩が研修担当になるかで、入社後の仕事のやり易さは大きく左右されます。他者から転職してくる人はほとんどいないので、独自の文化があり、馴染みにくいと思います。
30代 / 女性 / 企画・事務・管理系
気になる点
教育制度については最近になってようやくそれらしいものとなった。以前は単なるレクリエーション的なもので、とても研修とは呼べないものでであった。参加者は一様に意義があったと意見を述べているが、肝心な管理者がその内容に精通していないので、研修後の成果はほとんどないと思える。
40代 / 男性 / 専門サービス系
良い点
新人研修は実施している。新人研修は学園所有の施設で2泊3日で徹底的に行われる。その後は部署によってOJTで行われている。管理者になると管理者研修があり人事考課の考え方を徹底的に学ばされる。管理者の恣意的な効果が行われない仕組みとなっている。
40代 / 男性 / 専門サービス系
気になる点
新人指導の育成についてのマニュアルが非常希薄で頼りない状況になってしまっております。
ただ全国展開しておりますので自分の能力次第ではどのような場所にも転勤が可能ですのでご自宅から通われる方も数多くいらっしゃいます
30代 / 男性 / その他
仕事・キャリアの企業分析・研究レポート学校法人大原学園
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
どちらとも
いえない
14人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
仕事のやりがい・キャリア
に関する社員の声
教務職は学生相手の仕事であり、やりがいは非常にあります。特に学生のためと授業を行い、希望の資格や企業への内定を取れた時は、ありがとうの一言で全てを忘れることができます。ただ、教育現場ということもあり業務時間中はほぼ授業のため、業務時間後に各種事務処理となります。基本的には学生を盾にサービス残業が横行しています。残業代は申告制ですが、申請すると考課に響くという悪循環があります。非常に体育会系の社風です。
30代 / 男性 / その他
専門学校での講義もあったので、生徒と密に接することが苦で無ければやりがいはあると思う。ただし、逆にそれが苦だと完全な予備校形式の方が合っているかもしれない。
なにせ、同じ科目を複数回やったりすることがあるので忙しいといえば忙しい方だと思うので、その辺りの忙しさに負けてしまうと仕事も辛いかもしれない。
30代 / 男性 / 専門サービス系
やはり専門学校という特質上、生徒の質がピンキリ。入学試験らしきものがほとんどなく、
書類審査だけで入学できてしまうので。中には中学レベルの数学から理解がアヤシイ者
もいるが、そういった学生らを自分の熱意や根気で勉学に目覚めさせ、晴れて社会人と
して送り出せた時の達成感は、一生ものの思い出となる。
20代 / 男性 / その他
教職員一人一人の熱意が学生や受講生に伝わるところが一番の醍醐味といえる。だからこそ、オンとオフの使い分けの上手な人はストレスを感じることなく伸び伸びと仕事をされている。一日の仕事の大半は授業・講義ではなくその付帯する事務処理業務が多いため、理想と現実のギャップを感じることもある。
30代 / 男性 / 専門サービス系
職場の雰囲気の企業分析・研究レポート学校法人大原学園
挑戦的な社風か、堅実な社風か
どちらかと言うと
堅実な社風だ
14人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風
学校法人大原学園
教育・医療・福祉関連/各種サービス関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
学校法人大原学園と同業界のおすすめの会社
学校法人大原学園のおすすめの求人
【カイシャの評判】は就職、転職を希望するすべてのみなさまにご活用いただける社風口コミサイト!会社で働く社員や元社員のみなさまから、会社に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!