ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

厚生労働省の年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)

東京都千代田区霞が関1丁目2-2
評判スコア66 詳細
78
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
厚生労働省の年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)をご紹介!厚生労働省で働く社員や元社員から、厚生労働省の年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

気になる点
2015年頃
年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
40代 / 男性 / 元社員(正社員) / その他
毎月150時間程度の残業をしているが、残業代は30時間分程度の金額しかつかない。国家公務員は給与が高いと言われるが、サービス残業の時間も含めて計算すると、とても安いと思う。社会に貢献していることに喜びを感じるからこそ、続けられる仕事である。
参考になった!0
2014年頃
年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
20代 / 女性 / 元社員(非正社員) / 企画・事務・管理系
給与は他の官公庁の中でもだいぶ良く、1年で4か月分くらいのボーナスも支給される。年齢によって日給にばらつきがあるものの、だいたいは一日1万くらいもらえるので年収もそのへんの企業の正社員よりももらっているかもしれない。
参考になった!0
2013年頃
年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
50代 / 男性 / 元社員(正社員) / 企画・事務・管理系
【昇給の頻度や金額】法律に定められた基準に基づいて実施されますので、何とも言えません。
参考になった!0
2013年頃
年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
20代 / 女性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系
残業が非常に多いが、残業代は満額は付かないので時給換算すると悲しいことになる。また、他の省庁よりも残業代の計算に使われる時間数が少ない。民間企業に進んだ学生時代の友人たちと比較するとこれまた悲しいことになる。
参考になった!0
2011年頃
年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
30代 / 男性 / 現社員(正社員) / その他
キャリアとノンキャリアで違いがあり、当然キャリアの方が高い。年数を重ねるほど、差は広がっていく。

ノンキャリアだと30代で、年収400万円~500万円といったところである。

もし、景気が良くなっても、給与が上がることはあまり期待できない。

参考になった!0
2010年頃
年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
30代 / 女性 / 元社員(非正社員) / 企画・事務・管理系
公的機関で働く場合は、正規公務員が有利な制度です。
お客さんからみたら、正規も非正規も関係ないですが、
やはり、身分の安定性と給与の面から、非正規で何年も働くのはお勧めしにくいです。
同一労働同一賃金になればいいのですが。
参考になった!0
厚生労働省
官公庁・団体関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
厚生労働省と同業界のおすすめの会社