ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

財務省の口コミ・評判

東京都千代田区霞が関3丁目1-1
評判スコア66 詳細
61
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
財務省の口コミ・評判をご紹介!財務省で働く社員や元社員から、財務省の評判に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点の回答4人
気になる点の回答2人
気になる点
労働時間・勤務時間・残業

自宅から県外にある職場に通っており、通勤時間が片道約2時間半かかっている。加えて、通勤手当も完全に支給されず、通勤費の大部分は自腹で払っている状況にある。転勤族であり、自宅近くにも職場は存在するが、人員が少なく勤務できる可能性が極めて低い。転職することで通勤にかかる負担を減らし、家族との時間、お金を多く持ちたいから転職を希望するもの。

2017年頃
30代 / 男性 / 現社員(正社員) / その他
参考になった!0
良い点
福利厚生

古いながらも丁寧に管理されている。予算も潤沢ではなく、管理担当者も大勢いるわけではないが、遅くまで勤務する必要性がある職場であり、そこで気持ちよく仕事ができるよう、担当者がきちんと配慮していると思う。

2017年頃
40代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系
参考になった!0
評判スコアの詳細9人の社員・元社員の回答より
評判スコアとは?
職場の
人間関係
承認・称賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
仕事を通じた成長
に関する社員の声
【キャリアアップを目指せる環境か】業務に専門用語や暗黙ルールが多く、それを知っていくことがキャリアアップになっている。
30代 / 男性 / 企画・事務・管理系
【他部署との交流や情報共有の活発度】あまり活発ではないと思う。  仕事で重なることがそもそもあまりないため。
30代 / 女性 / 企画・事務・管理系
事業での社会貢献
に関する社員の声
【会社が誰に、どのように役立っているか】国民に対して、間接的に。実感は特にない。
50代 / 男性 / 企画・事務・管理系
給与・年収の企業分析・研究レポート財務省
回答者の平均年収
603万円
平均年齢:40.0歳
19人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
62
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
に関する社員の声
気になる点
やはり金庫番という大きな責任を担っていることから減額など身を削るといった行為も先陣をきって実行されるので、聞いてないよということが多々ある。大体、給料減額の素案についても言い出しっぺは財務省であり、結果全公務員に波及していくのだからその責任も大きい。
40代 / 男性 / その他
良い点
国家公務員であり、国の金庫番であることから、給料に関しては突出して良いという点は無いものの一般的な水準を下回ることはなく、いわゆる安定という大きな保証が魅力である。安定でいえば財務省に限らず、すべての公務員に言えることではあるがやはり金庫番は強い。
40代 / 男性 / その他
【昇給の頻度や金額】少ない。年に一度定期昇給はあるが、昇給の幅が少ない。(本社、地方支社かによりばらつきがあるが年に2千円~1万円程度)
30代 / 女性 / 企画・事務・管理系
【基本給の金額と、全収入における割合】基本給は28万円程度。年収の80%
50代 / 男性 / 企画・事務・管理系
勤務時間、休日休暇の企業分析・研究レポート財務省
回答者の平均勤務時間
9-10時間
19人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
69
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

労働時間・勤務時間・残業
に関する社員の声
気になる点
自宅から県外にある職場に通っており、通勤時間が片道約2時間半かかっている。加えて、通勤手当も完全に支給されず、通勤費の大部分は自腹で払っている状況にある。転勤族であり、自宅近くにも職場は存在するが、人員が少なく勤務できる可能性が極めて低い。転職することで通勤にかかる負担を減らし、家族との時間、お金を多く持ちたいから転職を希望するもの。
30代 / 男性 / その他
福利厚生の企業分析・研究レポート財務省
福利厚生全般の納得度
80
8人の社員・元社員の回答より
福利厚生
に関する社員の声
【仕事とプライベートの両立を支援する制度・取り組み】基本的にリストラが無いので、休みを取ってもクビになる感覚がない。全員がそうなので、安心してプライベートも重点を置ける。結果、プライベートを犠牲にしてまで働く事にならない。(いても極一部)  この環境が良いか悪いかは決められない。
40代 / 女性 / 企画・事務・管理系
良い点
古いながらも丁寧に管理されている。予算も潤沢ではなく、管理担当者も大勢いるわけではないが、遅くまで勤務する必要性がある職場であり、そこで気持ちよく仕事ができるよう、担当者がきちんと配慮していると思う。
40代 / 男性 / 企画・事務・管理系
【業務時間削減の取り組み】特定の曜日がそうなっている。要するに「取り組みがありますよ」というアピール。
30代 / 男性 / 企画・事務・管理系
【社員交流のための制度】サークルあったけど、直接の知り合いで入っていた人はいない。実態は怪しい。
30代 / 男性 / 企画・事務・管理系
社内制度の企業分析・研究レポート財務省
教育・研修制度
69
8人の社員・元社員の回答より
教育・研修
に関する社員の声
【教育・研修について】新役職になった時に1~2日、業務内容説明。ただし、講師は少し上級の職員。その人が異動直後だったりして、はっきり言って研修になってない。
30代 / 男性 / 企画・事務・管理系
【親身になって相談に乗ってくれる上司や先輩】います。  仕事の内容や、労働環境、プライベートな事等。
30代 / 女性 / 企画・事務・管理系
仕事・キャリアの企業分析・研究レポート財務省
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
どちらかと言うと
きちんと
ルールがある
7人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
仕事のやりがい・キャリア
に関する社員の声
仕事のスケールが大きいのでやりがいとしては、感じられることがあるが、キャリアとノンキャリアの待遇、研修制度の違いがあまりにも大きいので、ノンキャリアとして採用されると精神的に辛い。
また、残業代は主計局を除き6~7割カットされるため、給与明細を眺めて肩を落とすことになる。
世間で思われている「公務員」像はマスコミによりつくられたもの。
あるのはプライドだけである。
20代 / 男性 / 企画・事務・管理系
【チーム重視or個人重視】どちらかといえばチームでの成果を重視すると思う。  仕事はライン単位に振り分けられている。そのラインの中での役割分担はあるが、基本的に協力しながら仕事を進めていくため。  ただし、一部個人プレーの目立つ人も中にはいるが。
30代 / 女性 / 企画・事務・管理系
良い点
やはり、公務員という身分が与えられるので、社会の為になっているという自覚は持ちやすいと思う。
しかし、個人の成績や業績は問われないので、個人的なやりがいを感じるかと言われると厳しいのではないだろたいか?
40代 / 男性 / その他
【裁量の大きさ】裁量は大きいと思う。担当している範囲が広いこと、かなりの範囲で自分の判断で意思決定が出来る、あるいは自分の考えが建設的であれば上司に自分の意見を受け入れてもらうことが出来る。
30代 / 女性 / 企画・事務・管理系
職場の雰囲気の企業分析・研究レポート財務省
挑戦的な社風か、堅実な社風か
堅実な社風だ
7人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風
財務省
官公庁・団体関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
財務省と同業界のおすすめの会社
財務省のおすすめの求人
【カイシャの評判】は就職、転職を希望するすべてのみなさまにご活用いただける社風口コミサイト!会社で働く社員や元社員のみなさまから、会社に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!