ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

内閣府の評判・口コミ|転職・採用情報

東京都千代田区永田町1丁目6-1
評判スコア69 詳細
50
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
内閣府の口コミ・評判をご紹介!内閣府で働く社員や元社員から、内閣府の評判に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点の回答6人
気になる点の回答13人
気になる点
福利厚生

予算の縮減の影響で割引率が悪かったり、旅行であれば、会社の福利厚生よりも「じゃらん」が安くて多彩だったりするので、ある程度、事業を絞り込んで、人間ドックなら会社の福利厚生の方が得、といったかたちにしたほうが、利用する側はよりベネフィットを感じられると思う。

2015年頃
40代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系
参考になった!1
良い点
福利厚生

温泉、映画、人間ドック、ボーリング、水族館、遊園地、娯楽施設での入場料に補助がでる。また、ベネフィットの会員であるため、宿泊施設、引っ越し、自動車保険、レンタカー、旅行などで優待価格でサービス提供を受けられる。

2015年頃
40代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系
参考になった!1
評判スコアの詳細9人の社員・元社員の回答より
評判スコアとは?
職場の
人間関係
承認・称賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
仕事を通じた成長
に関する社員の声
2012年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【この会社で身についた能力と活かせる場面】【身につけたスキル】会議事務(委員スケジュール管理・会議日程設定・諸連絡・旅費管理・委員選任及び委嘱・旅費精算手続・会議起案書作成・会議関連文書資料作成・他部署との打合せ・内部根回しなど)。  【活かせると思われる業界・職種】  官公庁、民間企業での事務など。会議体の全体管理、ロジ、総務など。 参考になった!1
良い点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
災害、事件、事故などはあらかじめ起きることが決まっているわけではない。これらに対して、迅速かつ的確に対処することで、勘が養われ、考えながら行動に移すことができるようになる。これらを一つ一つクリアすることで成長を実感することができる。 参考になった!1
事業での社会貢献
に関する社員の声
2013年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
インターネットでの仕事応募で採用されました>EN派遣での応募です 参考になった!1
給与・年収の企業分析・研究レポート内閣府
回答者の平均年収
506万円
平均年齢:33.9歳
9人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
51
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
に関する社員の声
良い点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
定期昇給が必ずある。成果に応じてボーナスが増額される。プラスアルファの成果に対しては、評価をした上で、優れていると判断されれば特別昇給の対象となり、さらにより上位の職域に昇格するチャンスが大きくなる。 参考になった!1
2010年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【基本給の金額と、全収入における割合】基本給約18万円、その他住宅手当て、通勤手当て等の各種手当てあり  賞与年2回、約基本給の4.5ヶ月分 参考になった!1
2014年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【給与制度・昇給基準について】人事評価制度に基づき給与及び昇給が決められていたので、基本的には満足している。 参考になった!1
2014年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【月間の残業代・残業理由】数万円から十数万円。  1人当たりの業務量が多く、定時内に消化仕切れない。 参考になった!1
勤務時間、休日休暇の企業分析・研究レポート内閣府
回答者の平均勤務時間
9-10時間
9人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
51
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

労働時間・勤務時間・残業
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
勤務時間の柔軟化で早出、遅出などの勤務形態を認める風土ができつつあるものの、取得しようとしても仕事がたまり、他の職員にヘルプを求めることとなる。他の職員に負担がかかることになるのでワークシェアリングなどの制度を整えて「勤務体制の柔軟化」も制度設計すべき。 参考になった!1
良い点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
残業は多いものの、最近になってようやく残業代が100パーセント近く支払われるようになった。以前は20パーセントから40パーセントぐらいであったため大きな進歩と捉えている。また、残業も減ってきているように感じる。 参考になった!1
福利厚生の企業分析・研究レポート内閣府
福利厚生全般の納得度
51
7人の社員・元社員の回答より
福利厚生
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
予算の縮減の影響で割引率が悪かったり、旅行であれば、会社の福利厚生よりも「じゃらん」が安くて多彩だったりするので、ある程度、事業を絞り込んで、人間ドックなら会社の福利厚生の方が得、といったかたちにしたほうが、利用する側はよりベネフィットを感じられると思う。 参考になった!1
気になる点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【福利厚生の充実度】そもそも労働組合がなく、福利厚生と呼べるものはほとんどない。福利厚生費を給与天引きで毎月取られているが、もらえるのは映画券3枚である。これであれば、福利厚生費を給与天引きで毎月取らないで職員の自主性に任せた方がよいのではないか。 参考になった!1
気になる点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【設備環境について】執務室の空調設備が非常に古く、効きが悪い。更新の予定もなく、予算もないため、現状のままが続くと思われる。夏暑く、冬寒い。どうしても業務効率が落ちるため、改善して欲しいが予算の制約があり望みうすである。 参考になった!1
良い点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
温泉、映画、人間ドック、ボーリング、水族館、遊園地、娯楽施設での入場料に補助がでる。また、ベネフィットの会員であるため、宿泊施設、引っ越し、自動車保険、レンタカー、旅行などで優待価格でサービス提供を受けられる。 参考になった!1
社内制度の企業分析・研究レポート内閣府
教育・研修制度
49
7人の社員・元社員の回答より
教育・研修
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【社員の成長について力を入れている点】独自の研修施設がある。ただ、長年、固定された内容となっており、時代遅れは否めない。これらをブラッシュアップするには相当の時間が必要となるが、これを実施するリソースがない。外部委託を検討して、効果的、効率的に変革すべき。 参考になった!1
良い点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
全国に一拠点、ブロック機関に一拠点ずつ教育専門学校が設置されており、各級幹部に昇任するものは、幹部養成コースを、専門分野を極めたいものは専門分野コースをそれぞれ受講するシステムとなっている。コースが多岐にわたり全国的な職務水準の維持に一役買っている。 参考になった!1
気になる点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
特に長期的な研修の場合、本人が研修期間中にはその穴を他の職員で埋めねばならず、まわりの職員の負担が非常に大きいのが実情である。このような、「穴」を機動的に埋める人事政策、仕事量の軽減手法が必要である。 参考になった!1
2012年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【入社時の導入研修について】担当者から、具体的な業務についての説明。 参考になった!1
仕事・キャリアの企業分析・研究レポート内閣府
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
きちんと
ルールがある
8人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
仕事のやりがい・キャリア
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【お互いに意見を言い合える環境か】上司、部下の間、あるいは、他部署の職員と連携して業務を成し遂げる実感がなかなか沸かないのが現状である。どうしても、責任分界点を明確にすることが優先されて連携が上手く取れない。例えば、外部と打ち合わせするとか、他部署の職員と組織を代表して出席しても、どちらが主導権を握るのか曖昧で、ひどい時はお互い譲り合いして何のために仕事をしているのかわからなくなるのが気にかかる。 参考になった!1
気になる点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【仕事とプライベートとの両立について】緊急性の高い仕事が多く、毎日、長時間勤務せざるをえない、また、その雰囲気がある。勤務時間の弾力化、例えば、9時出勤を明日は11時からにするとか、幹部職員が率先して取り組めば良いが、一部の職員のみ取り組むと仕事を積み残したまま帰るケースがあり、結局、残っている職員に負担がかかる。 参考になった!1
気になる点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
【新しいことにチャレンジしやすい環境か】すべてが縦割り。仕事が出来るところに仕事が集中して、一部の職員に負担がかかる。こういう人に限って素晴らしい仕事効率化のアイデアがあるが、これを組織的に吸い上げる仕組みがないため、士気が下がるのが気にかかる。 参考になった!1
気になる点
2015年頃
内閣府の転職・就職・採用の口コミ情報
仕事内容が一刻の猶予も辞さないものが多く、絶えず緊張を強いられる。また、人間関係の上下関係に厳しいため、気遣いできるか否かが問われる。逆に言えば、これらをクリアーにすられば仕事の9割は終わったも同然である。 参考になった!1
職場の雰囲気の企業分析・研究レポート内閣府
挑戦的な社風か、堅実な社風か
堅実な社風だ
8人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風
内閣府
官公庁・団体関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
内閣府と同業界のおすすめの会社
【カイシャの評判】は就職、転職を希望するすべてのみなさまにご活用いただける社風口コミサイト!会社で働く社員や元社員のみなさまから、会社に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!