ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

メディカル・コンピュータ・サービス株式会社の年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)

埼玉県所沢市東新井町17-2
評判スコア62 詳細
534
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
メディカル・コンピュータ・サービスの年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)をご紹介!メディカル・コンピュータ・サービスで働く社員や元社員から、メディカル・コンピュータ・サービスの年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点
2019年頃
基本給+賞与の基本支給分を年度初めに決め、その14分の1を毎月、残りを半分ずつ6月と12月の賞与として支給する仕組み。これに時間外などの手当と遅刻早退などの罰則減給、賞与時の評価や売上額の増減などによる増減が加わって実際の支給額が決まる。 参考になった!0
気になる点
2018年頃
入社後数年間は年間変形労働制となり、この間はほぼ年功序列で月給制となっている。また、この場合は会社都合で日々の労働時間数が調整されてしまい、規則上の定時は1日8時間だが1日6時間や10時間に調整されてしまうことがあるので、その時は1日8時間以上働いてもその分が残業にならないこともある。入社後規定年数を経過して会社に認められれば裁量労働制に変更することが可能で、本人が希望すれば裁量労働制に移行する。裁量労働制になった場合は年度初めに年収が提示され、その14分の1が月々と年2回の賞与時期に支給される。裁量労働制は1日10時間のみなし労働制になるので、月給では1日2時間分の残業代も合わせて支給される。残業代に関しては現在は、年間変形労働制も、裁量労働制のみなし超過分も含めて1ヵ月遅れで全額支給されている。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
賞与は年2回、6月と12月に各1ヶ月分ほどが出るが、これは貰えるだけマシというレベルだろう。年収は、新卒入社の初任給は業界標準かも知れないが、その後の昇給が少なく、あっという間に周囲との差が開いていく。入社直後の数年は年間変形労働制となり年功序列で定期昇給となるが、その後認められて希望すれば裁量労働制に変更出来て年1度4月の改定の年収提示となる。年収額にしても賞与額にしても、成果を評価して決めていると公言しているが、実際は勤務時間数で貢献度という評価をしているだけなので、正しい成果主義にはなっていない。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
新卒入社直後は一応業界標準レベルらしい。ただ、入社直後に選択できる年間変形労働制の間の年功序列な定期昇給の額は百数十円レベルなので、あっという間に周囲との差が開いてしまう。また、年間変形労働制から裁量労働制に切り替えできたとしても、切り替え直後は年収のアップはあるようだが、ほぼそれで頭打ちなのでそれ以降はよほどの成果を上げて経営陣に認められるか、うまく立ち回るかしないと年収アップは望めない。ボーナスは一応年2回、各1ヶ月程度は出るが、それ以上は望めないので貰えるだけマシと割り切るしかないだろう。なお、年収にしてもボーナスにしても全社員で貰える総額は変わらないので、より多く貰うためには他者よりいい評価を得なければならないが、その為に他者を貶めて自分の評価を上げるような輩もいるので世渡りが苦手な人は注意が必要。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
とても満足できるものではない。経験年数が伸びれば伸びるほど他所との格差が広がっていく一方なので、社会人経験を積むためと割り切って、数年で他所に移るなどの手を打った方が生活の安定の為には良いと思う。 参考になった!1
2018年頃
【賞与(ボーナス)制度の特徴】4~9月分を12月に、10~3月分を6月に支給する年2回。最近の実態は各1ヶ月分程度を貰えればいい方で、出せない事態にはギリギリならずに済んでいるという状態になっている。実績評価で・・・とはなっているが、その実績も経営陣の感覚次第なので明確な指針はない。実際、長時間労働したものほど高評価を得ている点もあるので、効率よりも時間数を重視した業務の進め方をした方が高額を貰える状態になっている。さらに、裁量労働制の場合は法令違反の規則によって減額もされるので、正しい賞与制度になっているとは言い難い。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
新卒入社直後は業界標準くらいなのかもしれないが、以降の昇給が微々たるものなので年数を経るごとに満足できなくなっていく。一部の人を除くと1年間通して月平均100時間程度の残業をして業界標準に届くくらいだと思う。昇給は、入社直後から資格を得て変更するまでは年間変形労働なので年百数十円程度の年功序列の昇給があり、資格を得て裁量労働制に変更すると基本的に昇給はなくなる。ちなみに、裁量労働制は名目だけで業務内容や勤務時間に裁量は全くなく、評価は全ての面において勤務時間が計算の基準になっていて、なんだかんだと理由を付けて罰則と言って減給をしてくるので、年間変形労働から裁量労働への切り替え時に多少の昇給はあるが、切り替えるメリットは全くない。唯一の救いは、昨今話題になっている高プロに全く引っかかることがないだろうということくらいではないだろうか。 参考になった!1
2018年頃
【給与制度の特徴】入社後数年は年間変形労働制、その後会社が認めて本人が希望すれば裁量労働制に変更可能。年間変形労働制はほぼ年功序列、裁量労働制は実績評価となっているが、どちらも結局勤務時間数で評価されるので、どれだけ長時間勤務していたかで給与額が決まる。時間外手当は一応出ているが、それも含めて人経費総額を調整しているので、業務都合で時間外勤務時間数が増えているとのちの基本給が下がることになる。 参考になった!1
2018年頃
【賞与(ボーナス)制度の特徴】実績評価を謳っているが、全て勤務した時間数から計算されて相対評価で額が決まるので、結局勤務時間数が長ければ長いほど額が増えることになっている。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
新卒初任給はそれなりに標準的な額なのかもしれないが、ほぼ年功序列となる年間変形労働制選択時は年の昇給額が100円程度だし、成果で評価されるはずの裁量労働制を選択しても実際の労働時間数で他の社員との相対評価で評価されてしまうので、長時間残業すること以外では頑張れば給与が増えるということにはならない。入社10年もしたころは同業他社の同年代の友人に比べると7割程度、異業種の同年代の友人と比べると5割程度の額だったりするので、長く勤務すればするほど残念なことになる。 参考になった!1
給与・年収の企業分析・研究レポート
回答者の平均年収
363万円
平均年齢:30.8歳

8人
社員・元社員の回答より
回答者の納得度
55
職種別平均年収
営業系(営業、MR、営業企画 他) -- (平均年齢 --歳)
企画・事務・管理系(経営企画、広報、人事、事務 他) -- (平均年齢 --歳)
販売・サービス系(ファッション、フード、小売 他) -- (平均年齢 --歳)
専門サービス系(医療、福祉、教育、ブライダル 他) -- (平均年齢 --歳)
クリエイティブ系(WEB・ゲーム制作、プランナー 他) -- (平均年齢 --歳)
IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他) 363 (平均年齢 30.8歳)
電気・電子・機械系エンジニア(電子・回路・機械設計 他) -- (平均年齢 --歳)
建築・土木系エンジニア(建築、設計、施工管理 他) -- (平均年齢 --歳)
医薬・化学・素材・食品系専門職(研究・製品開発、生産管理 他) -- (平均年齢 --歳)
運輸・物流・設備系(ドライバー、警備、清掃 他) -- (平均年齢 --歳)
その他(公務員、団体職員 他) -- (平均年齢 --歳)
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。
メディカル・コンピュータ・サービス株式会社
インターネット・IT・通信関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!250万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
よく見られている企業
メディカル・コンピュータ・サービス株式会社と同業界のおすすめの会社
同業界のおすすめの会社をもっと見る