ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

中央ビルト工業株式会社の口コミ・評判

東京都中央区日本橋富沢町11-12サンライズビル 6F
評判スコア38 詳細
20
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
転職・求人情報提供:
掲載終了
中央ビルト工業株式会社営業 ★自己資本比率34.1%、経常利益率7.4%の安定経営★は掲載を終了しています。
募集職種営業 ★自己資本比率34.1%、経常利益率7.4%の安定経営★ 正社員 掲載期間:14/05/30 ~ 14/06/26

募集要項

中途入社でポジションを掴める上場企業は、多くない。
―― 足場。

聞いたことくらいはあるんじゃないでしょうか。
建設を行なう際に作業しやすくするために設置されるモノです。
中央ビルト工業は、63年も前から足場をはじめとする
「仮設機材」メーカーとして存在感を発揮してきました。
そう、足場の世界ではよく知られた、まさにパイオニア。

それを裏付けるように、当社の業績も安定的に成長。
現在の自己資本比率は34.1%、経常利益率は7.4%。
建設業界のみならず、企業としてなかなか実現できない数値です。

もちろん、現状に満足してはいられません。今後建設需要が
拡大するなかで、いかに新たな新規マーケットを創出できるかがポイント。
そこで今、当社の営業組織を束ねる管理職候補としての採用を行ないます。
パイオニアとしての歴史を誇る上場企業で、ポジションを掴むチャンス。
ぜひ、あなたにモノにしていただきたいと思っています。
職種名 営業 ★自己資本比率34.1%、経常利益率7.4%の安定経営★
仕事内容 扱うのは、鋼管製足場や太陽光パネルの架台、住宅用鉄骨材など。

■鋼管製足場などをはじめとした“仮設機材”の製造・販売・レンタルを手がける、1951年のパイオニア企業。
■“足場”もしくは、太陽光パネルを支える“架台”および“住宅用鉄骨”など新規商材の提案営業をお任せします。

下記いずれかの商材に携わっていただきます。希望や適性を考慮し、どちらをお任せするかを決定します。

【1】建設用仮設機材
建設には必要不可欠な足場を、ゼネコンやレンタル会社へと提案します。クライアントは過去取引実績のある企業。1日3~4件程度の企業を訪問し、ニーズをヒアリング。こまめに顔を出し、関係性をつくるのがポイントです。発注をいただけたら機材センター(工場)に必要数を手配し、企業に取りに来てもらいます。規模としてはパーツ1個から、億単位の受注まで。

【2】太陽光パネルの架台および住宅用鉄骨材などの新規商材
工事会社やハウスメーカーに対してアプローチします。1日10件程度の架電を行ない、アポイントを取得。商談では当社の工場のスペックや製品の品質、納品スピードなどをご説明し、他社との優位性を感じてもらいます。年間で1億円程度の継続受注を獲得することが目標です。
応募資格 □法人・個人問わず、営業経験者は歓迎します。
└ 建設業界の知識などは必須ではありません。入社後、実務を通して学んでください。

※なお、応募時の必須条件は下記2点です。
■初対面の人とでも、雑談を交えながらコミュニケーションが取れる。
■学歴は大卒以上。
募集背景 営業組織を、強化します。

建設時に使用される足場に代表される“建設用仮設機材”の製造・販売・レンタルを行なっている中央ビルト工業。1951年の設立以来、仮設機材のパイオニアとして成長してきました。今後は太陽光パネルを設置するための“架台”を含め、新規商材の受注を増やしていきます。

今後5~6年内に建設需要が拡大されることが見込まれるいま、営業力の強化が不可欠。そこで新たな人材を採用し、近い将来、管理職としてご活躍いただきたいと考えています。
雇用形態 正社員
※3ヶ月間の試用期間があります。その間の雇用形態は契約社員となります。
勤務地・交通
勤務地
本社/東京都中央区日本橋富沢町11-12                                      
※将来的には全国の支店・営業所への転勤の可能性あり。
交通
JR総武本線「馬喰町駅」、都営新宿線「馬喰横山駅」、都営浅草線「東日本橋駅」A3出口 徒歩3分
東京メトロ「小伝馬町駅」1番出口 徒歩5分
勤務時間 9:00~17:30(実働7時間30分)
給与 月給28万円以上 + 賞与年2回(昨年度実績:4ヶ月分)
※年齢や経験、スキルを考慮の上で決定します。
※別途、各種手当を支給いたします。
年収例
38歳/経験4年/年収540万円
43歳/経験8年/年収650万円
48歳/経験9年/年収770万円
休日休暇 ≪年間休日120日≫
週休2日制(土、日/年4~5回、土曜出社あり)
■祝日
■年末年始
■夏季休暇
■GW
■有給休暇
■慶弔休暇
■設立記念日
福利厚生 ■昇給年1回(5月)
■賞与年2回(7月、12月/昨年度実績:4ヶ月分)
■交通費全額支給
■社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■時間外手当
■出張手当
■役職手当
■職能手当
■退職金制度
■財形貯蓄制度
■社員持株会
■社長表彰
同社の強み「自社工場」 そもそも足場をはじめとした建設用仮設機材の製造・販売・レンタルまで、自社のみで完結できる企業は多くありません。その秘密は、全国で2ヶ所に展開している自社工場の存在。自社工場で生産・加工が行なえるため、クライアントの細かな要望に応えられるとともに、製品の新規開発を行ない、販売することができます。63年前の設立から、パイオニアとして足場などの仮設機材を取り扱ってきた当社だからこそ、生まれた強みと言えるでしょう。
配属部署 機材営業本部東京支店もしくは開発営業部への配属となります。

【東京支店】
東京支店では、建設用の足場の提案を行ないます。40代後半の支店長、40代前半のマネージャーを筆頭に、計8名のメンバーで構成されている組織です。

【開発営業部】
太陽光パネルの架台および住宅用鉄骨材などの新規商材を提案する開発営業部では、50代後半の部長をはじめ、40代半ばと30代半ばのメンバーが活躍中。そのほか、設計担当が2名、事務1名で構成されています。

会社概要中央ビルト工業株式会社(東証二部上場)

設立 1951年3月
代表者 代表取締役会長 西本 安秀
代表取締役社長 安孫子 雷太
資本金 2億7550万円
※自己資本比率は34.1%の安定経営!
従業員数 69名(2014年4月現在)
売上高 69億4600万円(2014年3月期実績)
経常利益 5億2000万円(2014年3月期実績)
事業内容 ■土木・建築用仮設機材の製造・販売ならびに賃貸
■各種省力化型枠工法の設計・施工ならびに関連部材の製造・販売及び賃貸
■住宅用鉄骨部材の加工および販売

<建設業許可等>
□国土交通大臣許可(特-22)第4309号/建築、土木、大工、内装工事、屋根
□国土交通大臣許可(特-22)第4309号/とび・土工、石、舗装、しゅんせつ、水道施設
□国土交通大臣許可(般-22)第4309号/鋼構造物
事業所 ■本社/東京都中央区日本橋富沢町11番12号
□関西支店/大阪市中央区高麗橋1-5-9
□中部支店/名古屋市中区新栄2-1-9
□九州支店/福岡県糟屋郡須恵町大字上須恵1515-5
□東北支店/宮城県亘理郡山元町髙瀬字北1番地1
□札幌営業所/札幌市西区発寒15条12-4-40
□北陸営業所/金沢市此花町6-10
□広島営業所/広島市中区八丁堀15-10
□システム管理Gr/千葉県四街道市小名木300

その他、工場・機械センター全国11か所
ホームページ https://www.chuo-build.co.jp/
※掲載期間が終了しました
求人サイトから応募する
中央ビルト工業株式会社
不動産・建設関連/化学・素材関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
中央ビルト工業株式会社に関連する業界の転職・求人情報
中央ビルト工業株式会社と同業界のおすすめの会社