ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

オムロン株式会社の人事制度・評価制度・社内制度・教育(研修)

京都府京都市下京区塩小路通堀川東入南不動堂町801オムロン京都センタービル
評判スコア75 詳細
455
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
オムロンの人事制度・評価制度・社内制度・教育(研修)をご紹介!オムロンで働く社員や元社員から、オムロンの人事制度・評価制度・社内制度・教育(研修)に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

気になる点
2018年頃
中間管理職を早めに確実に目指ざすのであれば、必ず労働組合の専従か何らかの長を担うことに注力すること。そのためには、それなりの動きを!だが、ベースなく管理職になったモノは、今の状況についていけないモノも!いまは、過渡期だろうが同年代管理職で 参考になった!1
気になる点
2017年頃
一般的なビジネススキルの研修しかありません。
製品の要素技術、法規、製造工法などの技術的な研修は一切なく、スキル開発は社員個人の自発性に任されています。
自動車メーカーの場合、社内で様々な技術的な専門教育がありますが、オムロンは社内で専門家を育成せずに、キャリア採用で外部から専門家を雇って補っています。
スキルアップという面では、働く環境は悪いと感じます。 参考になった!0
2017年頃
【社員交流のための教育・学術・文化に関し、諸外国との交流を促進することは、教育・学術・文化の興隆をはかり、世界文化の発展に寄与するとともに、国際理解と国際協力に資するためにきわめて重要なことであるが、他面諸外国、なかんずく東南アジア諸国においては留学生の派遣等わが国との文化交流を希望する声がきわめて強い。...研究者の派遣・受入れについて大学教授等研究者の派遣については、派遣人員・派遣期間・研究員制度の整備について検討すべき問題がある。 参考になった!0
2017年頃
【スキルを高める取り組み】個別に活動している組織はあるが、現在の職場ではない。過去には、業務に関する知識の獲得を目指し毎週実施していた 参考になった!0
2017年頃
【社員の成長について力を入れている点】資格奨励金、OJT.教育制度の見直しなどにより人材の育成を目指し取り組んでいる。 参考になった!0
良い点
2015年頃
プログラムとして組まれているものが多数あり、必然的に研修を受けることになっている。 参考になった!2
2015年頃
上司によるところが大きく、出世する人は出世するが、しない人はそこそこのところで滞留しています。バブル世代の方々が多く、経営層であったりリーダ層のポストが少なく、実力があってもなかなか上に上がれないこともあります。 参考になった!1
良い点
2015年頃
目標設定、達成度評価が点数化されており、上司による裁量の余地が少なく、公平性、透明性が高い。個人の点数を評価する制度はあるが、チームでの評価制度がないために、組織での行動よりも個人プレーが多くなってしまう傾向はある。 参考になった!0
気になる点
2015年頃
論理思考、会社理念などの研修があるが、人事主導でコンサルタント会社に依頼した研修が多くなっているため、どうしても一般論になりがちな研修となっている。コンサルタントに頼らず、自社独自の研修、技術研修が多くなると良いと思う。 参考になった!0
2014年頃
【上司や先輩からのアドバイスについて】少ないと思います。自分から聞けばこたえてくれますが、手厚い対応はあまり期待できません。 参考になった!1
オムロン株式会社
電機・精密機器関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
オムロン株式会社と同業界のおすすめの会社