ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

国立大学法人大阪大学の口コミ・評判

大阪府吹田市山田丘1-1
評判スコア74 詳細
196
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
国立大学法人大阪大学の口コミ・評判をご紹介!国立大学法人大阪大学で働く社員や元社員から、国立大学法人大阪大学の評判に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点の回答27人
気になる点の回答17人
良い点
年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)

年に2回の直属の上司2名による評価により、賞与額の差が発生する。その他民間の動向を基にして算定された、人事院勧告の給与増減率にも影響される。ただ、民間に比べて影響は少ない。

2017年頃
30代 / 女性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系
参考になった!0
気になる点
年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)

努力して、直属の上司に高い評価を受けた場合も、賞与額への影響は民間ほど大きくなく、モチベーションを上げにくい。民間のように売り上げなど数値化された評価が少ないためか。

2017年頃
30代 / 女性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系
参考になった!0
評判スコアの詳細24人の社員・元社員の回答より
評判スコアとは?
職場の
人間関係
承認・称賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
仕事を通じた成長
に関する社員の声
2013年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
【自身の目標となる同僚・上司の有無】現在はドイツで働いていますが、目標となるすばらしい上司に出会いました。どんなに仕事が忙しくても、社員の一人ひとりに気配りをしている方です。また能力的にも、その場で的確な判断、アドバイスが返ってきます。この方のために働きたいと思える上司であり、このようになりたいと思います。 参考になった!0
良い点
2015年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
人員配置を要請すると、合理的理由を申し述べる機会を与えてくださり、検討していただけることや、実際に適材適所に人員を配置していただけることに大して、正当な理由を客観的に納得いただけるように説明できるようになったのだと実感できるところ。 参考になった!0
事業での社会貢献
に関する社員の声
良い点
2015年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
キャリアプランニングに携わることは、社会人になろうとする学生の生き方にかかわります。
さまざまな分野で活躍しく人を送り出す側としては、社会貢献していると思います。
今の仕事そのものが、充実していて社会へ貢献するのだと思います。 参考になった!0
2000年以前
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
【誰かの役に立っていると感じる点】上司や研究室の学生に役にたっていると実感できた。  表にでる仕事ではないがパイプ役に徹し、人と人をつなげたり場をなごませたり黒子的な役割が多かったがそれでも感謝された時はうれしかった。 参考になった!0
給与・年収の企業分析・研究レポート国立大学法人大阪大学
回答者の平均年収
421万円
平均年齢:38.4歳
14人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
62
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
に関する社員の声
良い点
2016年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
国立なので安定している。
大学なので、ある程度自由
17時に帰れることが多い
休みも比較的自由に取れる
給与は少ない
ふくりこうせいもある程度、最低限
人は良い
みんな疲れている
社員の給与もあまり良くない
ボーナスは社員はある 参考になった!0
気になる点
2015年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
時給は、他の職種のパートよりは宵のですが、勤務時間が短時間に限られており、年収は180万未満です。
自立して生計を立てるには程遠いのが難点です。
フルタイムで勤務するには、募集枠が非常に少なくパートで勤務するより他ありません。 参考になった!0
気になる点
2016年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
パートは給与は少しずつだがアップしてもらえるが、交通費が支給されないのが不満である。
勤務先付近の方が多く、交通費が支給されないため勤務先付近の人がほとんどである。
交通費が支給されると能力高い人が集まると思う。 参考になった!0
良い点
2017年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
最低限生活できる給与ではある。事務職や技術職の場合、初任給は驚くほど少なく手取り17万円ほど、昇任してもせいぜい40万円台。ただ、安定していて余程のことがなければ解雇されないので、ローンは組みやすい。 参考になった!0
勤務時間、休日休暇の企業分析・研究レポート国立大学法人大阪大学
回答者の平均勤務時間
9-10時間
14人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
72
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

労働時間・勤務時間・残業
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
残業を認めない風潮が強くあるのに、電話応対、来客、メール等のクレームは16時以降に対応しなければならないことが非常に多い。このため残業を余儀なくされると、タイムカードの打刻時間から、残業していますね。どういう理由でしょうか?と尋問を受けます。残業したくてしているのではなく、勤務時間の設定が対応しなければならない時間帯とマッチしていないことが、気になるところです。 参考になった!0
気になる点
2012年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
非常勤職員ですが、常勤職員と同等の能力を要する業務につき、また上司に相談したところで「あとはよろしく~」で話を終え、また先に帰る人だったので、終電間際までの週10時間以上、残業をする状態になっておりました。大学は利益を上げることはないため、非常勤職員の場合、サービス残業となることが多いです。勤怠システムに終業時間を入力した後で、仕事を行うことも多かったです。 参考になった!0
良い点
2017年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
勤務時間は8時30分から17時15分で働きやすかったです。残業時間は部局ごとに寄って異なりますが私の部署は19時以降はほぼ皆退社していました。また残業をしていても学内に学生や教職員が深夜近くまで残っているので遅い退社時間でも治安面は良いと思います。 参考になった!0
良い点
2017年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
現在勤務している部署での残業は、ここ数年間で数時間ほどで、ほぼないと言ってもいいくらいでした。残業する場合は必ず上司の許可を事前にとならいといけません。主婦にとっては、家に帰ってからの家事もあるので、急な残業がないのはとてもありがたいと思います。 参考になった!0
福利厚生の企業分析・研究レポート国立大学法人大阪大学
福利厚生全般の納得度
61
21人の社員・元社員の回答より
福利厚生
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
給与が少ないため、人間ドックや健康診断のオプション補助などをつけていただける福利厚生制度を導入していただけると大変ありがたいと思います。
事務部に勤務している方は、カットバンや風邪薬、痛み止めなどちょっとした不調に対応できる医薬品の利用が可能ですが、末端の非常勤職員には行き渡らないことが不満です。 参考になった!0
良い点
2016年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
常勤職員については、有給の特別休暇が充実している。また20年以上継続して勤めている職員に対しては、永年勤続者として表彰され、記念品なども贈られる。
希望者には、財形貯蓄や共済組合の積立などを利用することができる。
人間ドックも受けることができる。
退職金なども充分なくらい受け取っています。 参考になった!0
気になる点
2016年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
非常勤職員(パート)は、ボーナスも退職金も交通費の支給も一切無いのに、時給が年々低い設定になっている。一昔前は時給も高く交通費の支給もあったみたいですが、年々待遇が悪くなっているみたいです。車通勤をした際に、大学に駐車場代を支払わなければならない。 参考になった!0
良い点
2016年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
子供の急病時や、子供の学校行事の際に、休暇を取りやすい。1日6時間労働で、8時半~17時15分の間で、自分の都合に合わせて勤務時間を選ぶことができる。(所属部署に依る)
特別休暇が比較的充実している。
40代以上の年齢でも雇用される。 参考になった!0
社内制度の企業分析・研究レポート国立大学法人大阪大学
教育・研修制度
58
21人の社員・元社員の回答より
教育・研修
に関する社員の声
良い点
2017年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
入社時のOJTは特になく、仕事をしながら経験を積んでいくことが多かったです。また、上司が教員の先生が多かったので教育者の目線から仕事を正確に学ぶことができました。任期付きの職員が多いので多業種のスタッフと交流することができるので、色々な考えや仕事の進め方を取得できると思います。 参考になった!0
良い点
2015年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
非常勤職員に対しても、勤務時間内に研修を受ける権利を準備してくださるところが、人材育成制度が充実していると思います。
さすがは国立。人を重んじるところ、教育、成長させるところだろ感じます。国の税金で教育を受けさせていただいているのだと感じます。 参考になった!0
2012年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
意欲的な人には、業務に関連がある研修なら研修制度が利用でき、自分で見つけてきたものでも利用することができます。しかし、社内のOJTはあまり体制が整っておらず、引き継ぎ等は不親切です。自分で学んでいく姿勢がない人は立場が悪くなります。 参考になった!0
気になる点
2016年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
研修はパソコン研修しかない。
パート職員もスキルアップのために参加できる研修が他にないのが残念です。
これからそういう研修を少しずつ増やしてほしいです。
教育制度はないので同じく少しずつ増やしてほしいです。 参考になった!0
仕事・キャリアの企業分析・研究レポート国立大学法人大阪大学
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
どちらかと言うと
自分のやり方で
進められる
20人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
仕事のやりがい・キャリア
に関する社員の声
2010年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
国立大学法人における教員・研究員は、自分独自の研究(仕事)を展開していくことができます。
研究と言っても様々ですが、私は化学出身なので、合成や反応を探索・最適化といった仕事を中心に行っていました。これまで大学・大学院で学んだ知識を基に自分の好きな学問を深く掘り下げていける、そんな魅力的な仕事だと思っています。誰でも出来るという訳ではないですが、化学が好きな人には最適な職種だと思います。 参考になった!0
2000年以前
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
【やりがいに感じる点・厳しさを感じる点】秘書として働いていましたが、そこの研究室では助手や助教授がおらず事務関係では秘書以上のことも仕事をさせて頂き非常にやりがいがありました。反面仕事内容があまりにも本来の業務の範疇を超えてまわりの秘書の方には相談できずたびたびおしつぶされそうになり孤独を味わいました。 参考になった!0
2015年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
バイオ系の研究職でしたので、常に新しい発見を求めて仕事をします。求められる能力は高いですが(研究遂行能力・語学力・発表能力など)、比較的自由に考えた実験をすることができるので楽しいです。バイオ系はやればやるほど研究が進むので無給で無休な状態になる学生も多々います。 参考になった!0
良い点
2017年頃
国立大学法人大阪大学の転職・就職・採用の口コミ情報
部署や職種にもよるが、年休が取りやすい。子どもが3歳になるまで育児休暇か取れる。子どもが未就学児の間は時短勤務ができる。配偶者の転勤を理由に3年まで休職できる。 参考になった!0
職場の雰囲気の企業分析・研究レポート国立大学法人大阪大学
挑戦的な社風か、堅実な社風か
どちらかと言うと
堅実な社風だ
19人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風
国立大学法人大阪大学
教育・医療・福祉関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
国立大学法人大阪大学と同業界のおすすめの会社
【カイシャの評判】は就職、転職を希望するすべてのみなさまにご活用いただける社風口コミサイト!会社で働く社員や元社員のみなさまから、会社に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!