ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

株式会社KADOKAWAの労働時間・勤務時間・残業・休日休暇

東京都千代田区富士見二丁目13番3号
評判スコア62 詳細
215
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
KADOKAWAの労働時間・勤務時間・残業・休日休暇をご紹介!KADOKAWAで働く社員や元社員から、KADOKAWAの労働時間・勤務時間・残業・休日休暇に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

気になる点
2018年頃
仕事が忙しい人は深夜残業して、土曜出勤してということが多い。雑誌を作っている会社だから締め切りがあり仕方ないのかもしれないが、土曜出勤するなと言われている部署では仕方なく自宅勤務している人もいる。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
有給休暇を使う時、月に10日以上の勤務日数がないと、有給休暇を取っていても給料が半分になる制度がある。これを知らずに退職前に休みを使い切った人たちが最後の給料が激減して驚いていた。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
休んでも誰かが仕事を手伝ってくれる訳ではないので、休んで旅行にいったりしても常に仕事のメールに返信したり、仕事も旅行先でやっている。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
外注に頼めない仕事については相変わらず残業するしかないのに、そういうものについての対策は特になく、残業する人が悪いという風潮がある。残業すると正社員登用試験には受からない。結局みんなタイムカードをごまかすしかないということ。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
深夜まで残業したり、徹夜したりしている人もいるのに、働き方改革といいつつ、残業を減らす働き方を提示されずに、外注に仕事を出すように言われるくらいで、残業多いと怒られるだけで、外注に頼みづらい仕事については考えられていない。社員も残業当たり前と思っている人が多く、タイムカードをごまかしている。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
深夜残業代しかでないのと、もらえても1時間数百円なので、100時間近く残業してもあまりもらえない。なのでなるべく帰れる限りは帰るようにしている。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
基本的には休みを取ることは困難。頑張って休みを取ったら、旅行中でも、海外にいてもメールで仕事をしないと、誰かがヘルプに入ってくれることはない。休みを取っているが、実際は仕事もしないと回らない。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
深夜まで勤務が多い。メデイアは遅いのは当たり前という感覚の人が多いので、働き方改革といいつつ、ちゃんと改革されない。仕事量や働き方、人数など変わらないのに、残業したら評価を下げられる。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
コアタイムなしのため、夕方に出勤するような方もいる。あくまで常識の範囲で出勤してもらわないとコミュニケーションが減ってしまう。 参考になった!1
良い点
2018年頃
自分の仕事さえ調整できていれば、土日の休みは取れる。祝日も休めるので、これだけはちゃんとしていると思う。 参考になった!0
株式会社KADOKAWA
マスコミ・出版・広告関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
株式会社KADOKAWAと同業界のおすすめの会社