話題の企業の「カイシャの評判」を探る!

カイシャの評判はこちら

全社員が在宅勤務OK! 製薬大手《MSD》のユニークな働き方

2016/10/13

今、日本では在宅勤務制度の導入をはじめとする就業形態の見直しが加速していますが、米製薬大手・メルクの日本法人であるMSDは2009年から在宅勤務制度を導入。今年4月には全社員が利用できるよう在宅勤務制度を拡充しました。ここでは、MSDの勤務制度に注目し、実際に利用している社員たちのクチコミも紹介します。

MSD社員にとって在宅勤務は当たり前

msd_02

アメリカの製薬大手・メルクの日本法人「MSD」は、社員が最大限に能力を発揮できるよう、時間や場所に関係しない多様な就業形態を認めています。2016年4月には、全社員が利用できるよう在宅勤務制度を大幅に拡充。在宅勤務制度自体は2009年から内勤者を対象に導入されており、2015年の実績では東京本社に勤務する社員の6割が年1回以上利用しているなど、在宅勤務はもはや「当たり前」の領域になっているそうです。各自のノートパソコンにはテレビ電話ソフトが入っており、自宅にいながらオフィスのメンバーと会議することもあるとか。そんなMSDの勤務制度を以下にまとめました。


■裁量労働制度

働いた時間ではなく、パフォーマンスで評価する制度。社員個人が業務の時間配分や作業の進め方を考え、始業・終業時刻、勤務時間を自らの裁量で柔軟に決定することができます。

■フレックスタイム制度

一定期間(1カ月以内)の勤務計画を決定後、その範囲内で始業・終業時刻を社員個人が決定して勤務することができます。

■在宅勤務制度

原則的には週1回程度、自宅で仕事することが認められています。


うまく制度を活用すれば、飛躍的に生産性を上げることのできる制度がそろっています。

実際に制度を利用する社員たちの声は?

msd_03
msd_勤務スタイル

企業分析・研究レポートを見てみると、「勤務スタイルが柔軟」と答えた社員・元社員は全体の78%に達することがわかりました。在宅勤務制度をはじめとする各種制度が浸透している証拠といえそうです。そのほか、社員・元社員のクチコミもチェックしてみましょう。

MSD の社員の声はこちら

[20代 / 男性 / 現社員(正社員) / 営業系]
待遇面はかなり高い水準だと思います。福利厚生、基本給はいいです。また、基本的には営業のため、医療施設訪問時以外はかなり自由に仕事を進められます。空き時間に日報業務等の内勤を終えれば、何をしていても平気です。
[40代 / 男性 / 元社員(正社員) / 営業系]
【ワークライフバランス、退社時間について】ワークライフバランス重視
[30代 / 男性 / 現社員(正社員) / 営業系]
講演会等でかなり遅くなることもしばしばです。
また、土日に講演会があれば出勤することもあります。
ただ、基本的にはある程度は自分の裁量で仕事の終了時間を決められるので予定に合わせて早く帰るなんてことも可能です。
[30代 / 女性 / 現社員(非正社員) / 企画・事務・管理系]
【プライベートも大切にできる環境か否か】土日祝は特別な集まりがない限り完全に休み。有給も自由に取得できます。自分でスケジュールを管理すれば定時で帰宅することも可能です。
[30代 / 男性 / 現社員(正社員) / 営業系]
仕事量や負荷に対して給与は格段に良い
かなり自分の裁量で仕事が出来るので、仕事の量のコントロールや帰宅時間なども自分の予定に合わせて変更可能である。そのような環境の中でいただく給与としてはかなり水準の高いものであると思います。

    プライベートとのバランスが取りやすい、自分の裁量で仕事ができるというクチコミが多数見受けられました。勤務状況から見た給与も申し分のないもののようで、うらやましいと思ってしまう人も多いかもしれませんね。


    いかがでしたか?今回は製薬大手・「MSD」の勤務制度にフォーカスしてみました。MSDのその他のクチコミはこちらからどうぞ。

    ▼MSDの「カイシャの評判」はこちらから!

    msd_hyouban

    会社に関するアンケート実施中!今すぐ回答する

    カイシャの評判ジャーナルをフォロー

    <定期更新>いいね!して
    最新情報を受け取ろう。

    カイシャの評判ジャーナルの
    最新情報をお届けします

    Twitterはこちら

    Google+ページはこちら