話題の企業の「カイシャの評判」を探る!

カイシャの評判はこちら

2年連続で給与引き上げを実施!保育士の待遇改善を進める日本保育サービス

2016/10/17

待機児童が社会問題化している中、保育大手各社による保育士の待遇改善が話題となっています。今回は、2年連続の賃上げほか、奨学金制度の創設など、さまざまな取り組みを推進している日本保育サービスに注目します。

2015年には平均8%の賃上げ、2016年にも水準引き上げを発表

hoiku_01
hoiku_年収

保育最大手で保育園「アスク」を運営するJPホールディングスの中核事業会社・日本保育サービス。同社の社員・元社員が答えた平均年収は294万円(平均年齢:28.2歳)でしたが、ここ数年で改善する傾向が見られます。2015年春に行った平均8%(約1万7000円)のベースアップに続き、2016年5月には保育士全員の賃金水準を引き上げることを発表。引き上げ幅は平均4%相当とされており、2年連続の給与アップに業界内外から注目が集まっています。そのほか、給付型の奨学金制度を設けるなど、給与以外の待遇改善にも力を入れているようです。

保育士資格のない人も採用後に保育士として養成

hoiku_02
hoiku_教育

続いて、教育・研修制度を見てみると、社員・元社員の評価は68点となかなか。社員・元社員のクチコミものぞいてみましょう。

日本保育サービス の社員の声はこちら

[20代 / 女性 / 元社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
【入社時の導入研修について】先輩社員の方が交代で担当して研修を実施してくださいました。午前中は社内での保育業界に関する知識や実務など、午後は運営する保育園や学童施設へ行って現場実習が主でした。
[20代 / 女性 / 元社員(正社員) / 専門サービス系]
様々な研修制度があり、成長することができます
新人さんの育成制度もあり、新卒の方々も安心して業務に取り組めているように感じました。
社員イベントなどもあり、全国の社員の方々とお話したりする機会があって
それはとても楽しかったと思います。
[30代 / 男性 / 元社員(正社員) / 専門サービス系]
【いろいろな研修を受けることができる。新卒や中途採用のための研修が組み込まれとおり、学べる機会がたくさんある。また、一生懸命に研修に参加し勉強すると、海外研修にも参加することが出来る。学びたいと意欲のある人には良い会社だと思う。

    さまざまな研修プログラムが用意され、教育体制が厚いことがうかがえます。公式HPによると、年間100種類以上の研修を実施しているようで、自由に選択できるプログラムには「食物アレルギーの種類とその対応」や「手遊び研修会」など、すぐに実務に役立ちそうなテーマが並んでいます。

    また、同社は保育士資格を持たない新卒の採用も行っているのが特徴のひとつ。「保育士職 資格取得コース」と呼ばれるこの採用では、内定から入社後にかけて勉強を行い、保育士試験に挑戦します。このために開設されたのが、業界初の「保育士養成講座」で、意欲のある内定者に対して保育士資格取得のサポートを行います。

    保育士という仕事のやりがいは?

    hoiku_03
    hoiku_将来安定

    今や保育士の有効求人倍率は全国平均で2.44倍となり、待機児童が最も多い東京都では6.24倍に達しています(2016年1月時点)。社会的なニーズが上がったことも影響したのか、会社の将来性・成長性への評価は69点、会社の安定性は71点といずれも高い数字が並びます。

    それでは、現場で働く社員・元社員たちは、保育士という仕事にどのようなやりがいを感じているのでしょうか。クチコミを見ていきましょう。

    日本保育サービス の社員の声はこちら

    [20代 / 女性 / 現社員(正社員) / 専門サービス系]
    この会社というより、保育士としてのやりがいでいうと、子どもの成長に少しでも携わることが出来、そしてその成長を保護者の方と一緒に喜びを分かち合えるということである。遊びの中でも出来なかったことが、いつの間にか出来るようになっている子を見るとすごく嬉しくなる。
    [20代 / 女性 / 現社員(正社員) / 専門サービス系]
    こどもはかわいいし、人数が、多い園が多いのでそのぶんやりがいを感じます。
    特に、行事ではこどもの笑顔や保護者に喜ばれることが多くやりがいを感じます。
    また、こどもの成長も見ることができ成長を喜ぶことが嬉しいです
    [20代 / 女性 / 元社員(非正社員) / 専門サービス系]
    保護者の方や地域との繋がりを大切にしているので、行事の際には、製作物に協力して頂いたり多くの方に参加して頂いています。
    沢山の方の力を得ながら、子どもにとっての最善の利益になるよう、また自分自身も楽しみながら達成感を味わうことができます。
    [20代 / 男性 / 元社員(非正社員) / 専門サービス系]
    仕事にやりがいは感じます。子供の成長を見ることができますし、一緒になって活動するのでとても楽しいです。また担当も任されたりするのでそれに向けていろいろと考案したり周りの職員に聴いたりして、みんなでひとつのものを成功させることもやりがいです。

      何よりも子どもの成長を見られたときにやりがいを感じるという声が多いこと! 「疲れていても笑顔になってしまう」などのコメントも見られました。また、社会貢献になっている点を挙げたものもあり、大きなやりがいのある仕事であることが伝わってきました。


      いかがでしたか? 今回は保育士という仕事に注目し、業界最大手の「日本保育サービス」に注目してみました。詳しいクチコミはこちらからどうぞ。

      ▼日本保育サービスの「カイシャの評判」はこちらから!

      hoiku_hyouban

      会社に関するアンケート実施中!今すぐ回答する

      カイシャの評判ジャーナルをフォロー

      <定期更新>いいね!して
      最新情報を受け取ろう。

      カイシャの評判ジャーナルの
      最新情報をお届けします

      Twitterはこちら

      Google+ページはこちら