話題の企業の「カイシャの評判」を探る!

カイシャの評判はこちら

サテライトオフィス×フリーアドレス×コアなしフレックス!コニカミノルタのテレワーク施策

2017/03/01

コニカミノルタの中核子会社、コニカミノルタジャパンは「テレワーク先駆者百選」に選ばれるなど、早くから時間と場所にとらわれない働き方を推進しています。昨年は、オフィス内の書類をほぼすべて電子化するなど、変革を進める同社。その取り組みに注目します!

コニカミノルタのテレワークとは?


コニカミノルタの企業分析・研究レポートによると、「勤務スタイルが柔軟」と答えた人はなんと75%!これは、カイシャの評判に登録されている企業の中でも、かなり高い数字です。

この結果が示す通り、同社では早い段階からテレワークを推進してきました。それでは、コニカミノルタの中核子会社であるコニカミノルタジャパンの「働き方変革プロジェクト」を例に、どんな取り組みが行われてきたかを見ていきましょう。

●テレワークオフィスの実現

2014年6月より、本社や支社のほか、支店、サービスステーションなど133拠点に、無線LAN環境を備えたテレワークオフィスを設けました。

●フリーアドレスの導入

2014年8月より、フリーアドレスを導入。オフィス面積マイナス20%、オフィス席数マイナス30%を達成しました。

●コアタイムのないフレックスタイム制度の導入

2015年4月より、営業・技術職を対象にコアタイムのないフレックスタイム制度を導入しました。直行直帰のワークスタイルを促し、時間や場所にとらわれない働き方を実現しました。

●書類の電子化

オフィスに保管していた書類のほとんどを電子化。営業担当者が資料作成や確認のために出先からオフィスに戻る必要がなくなることから、さらなる生産性向上が期待されています。

テレワーク導入の結果、超過在社時間がマイナス19%となり、残業が減ったそうです(2014年4〜7月、2015年4〜7月対比)。

自社の「働き方変革」を発信

コニカミノルタジャパンは、新しいワークスタイルを顧客に見てもらう「ライブオフィス」を開始。社内を案内するツアー・アンバサダーを育成し、本社移以来2000人を超える顧客に来場してもらったそう。自社の働き方改革を、営業ツールとしても活用しているようです。

また、2015年に開催された「テレワーク週間2015」に参加し、テレワークの実践スペースとしてオフィスや印刷環境を提供するなど、テレワークの啓蒙活動にも力を入れています。

個人の権限が大きく、仕事で成長できる!


コニカミノルタの企業分析・研究レポートから評判スコアを見てみると、「責任・権限の大きさ」や「仕事を通じた成長」を感じた社員・元社員が多いことがわかります。早速、社員・元社員のクチコミを見ていきましょう。

コニカミノルタ の社員の声はこちら

[20代 / 女性 / 元社員(正社員) / IT系エンジニア]
半期ごとに目標を立て、その目標に向かってスケジュールが滞りなく運び、目標達成ができたときはやりがいを感じる。
もし、行き詰まっても先輩が一緒に考えてくれるため、やる気をたもって仕事を進めることができる。
[50代 / 男性 / 元社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
【成長できる環境か】開放的で明るい社風で、職場には家族的な雰囲気があり働き安い環境がある。
[40代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
【長く続けたいと思える仕事か】会社内の雰囲気も良い。仕事もやりがいがある。資格制度も給与に直接反映されるためやる気になる。
[40代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
【周りからのサポートについて】研修もしっかりとしているし、先輩の社員の人も親身になって教えてくれる。
[30代 / 女性 / 元社員(正社員) / IT系エンジニア]
【身に付く知識・スキル】知らないことを調べたり、教えてもらったりしながら知っていき自分の対応範囲が少づつ広がるのが成長と感じる。それは技術的スキルや、人を納得させるためのコミュニケーションスキルなど。
[50代 / 男性 / 元社員(正社員) / 電気・電子・機械系エンジニア]
【早くから責任・裁量が与えられる環境か】早くから責任や裁量が与えられる環境でした。事業が急成長しているときだったので、係長職になる前にチームリーダー、課長職になる前にグループリーダーの権限を与えられましたし、技術職としてのお客様対応なども比較的早く任せられました。
[50代 / 女性 / 元社員(正社員) / 医薬・化学・素材・食品系専門職]
【上司へ提案しやすい環境か】事業所の目標がせっていされ、以下トップダウンで課題展開がされているが、末端の技術者である我々は大きな枠組みの中で、自信の裁量で課題選択ができた。

クチコミを見ていくと、個人の裁量の大きさはもちろんのこと、上司や先輩、同僚とのコミュニケーションに触れたコメントが多くあることに驚かされます。この雰囲気のよさは、もしかしたらフリーアドレスでいろいろな人とコミュニケーションが取りやすい環境にあることが影響しているのかもしれませんね。


いかがでしたか?今回はコニカミノルタのテレワーク施策に注目し、取り組みについてご紹介しました。少なからず、社員の成長にも貢献していることがわかりましたね。そのほか、コニカミノルタの企業分析・研究レポートでは教育・研修への評価も高いんです。気になる人はぜひこちらからクチコミをチェックしてみてくださいね!

(参考)
日本経済新聞夕刊 2016年10月12日
総務省「ふるさとテレワーク推進会議」配付資料より
http://www.konicaminolta.jp/business/information/2016/160405.html

▼コニカミノルタの「カイシャの評判」はこちらから!

会社に関するアンケート実施中!今すぐ回答する

カイシャの評判ジャーナルをフォロー

<定期更新>いいね!して
最新情報を受け取ろう。

カイシャの評判ジャーナルの
最新情報をお届けします

Twitterはこちら

Google+ページはこちら