話題の企業の「カイシャの評判」を探る!

カイシャの評判はこちら

<JAL vs ANA>社員が自社をどのように評価しているのか、徹底比較してみた!

2015/08/24

日本の航空会社の二大巨頭といえば、日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)。ANAの業績は国内トップですが、JALも収益面は好調といわれています。では、実際に働く社員たちは自社についてどのようにみているのでしょうか。『カイシャの評判』で実施した社員・元社員の方へのアンケートをもとに、評価をスコア化してみました。両社を比較してみたいと思います。

年収への納得度はANAが僅差で上回る!

JALvsANA_nenshu_01

JALの納得度が73点なのに対し、ANAは79点。ANAが僅差で上回っています。

※回答者の平均年齢が異なるため、平均年収額での比較はしません。

平均勤務時間は、同じくらい!

JALvsANA_time_01

JALもANAも8~9時間くらいですね。

福利厚生への納得度は、ANAが高スコア!

JALvsANA_fukuri_01

福利厚生への納得度は、JALが79点でANAが91点。ANAはかなり高スコアです。

将来性への納得度については、ANAが上回る!

JALvsANA_future_01

将来性については、JALが71点でANAが77点です。

評判スコアは、ANAが僅差で上回りました!

JALvsANA_score_01

評判スコアについては、ANAが僅差で上回っています。「責任・権限のある仕事」が任されるかどうかの差のようですね。

※いずれもスコア、およびグラフは2015年8月28日時点のものです。


全体的にANAのほうがスコアが高いようです。ただ、JALの収益面の好調ぶりを見ると、巻き返す可能性は充分にあると思います。JALの今後に期待です!

≫両社の比較をもっと見る
≫評判スコアとは?

会社に関するアンケート実施中!今すぐ回答する

カイシャの評判ジャーナルをフォロー

<定期更新>いいね!して
最新情報を受け取ろう。

カイシャの評判ジャーナルの
最新情報をお届けします

Twitterはこちら

Google+ページはこちら