話題の企業の「カイシャの評判」を探る!

カイシャの評判はこちら

『テルモ』は、がんと闘う社員を支援。「がん就労支援ルール」とは?

2017/07/06

2016年12月の改正がん対策基本法成立にともない、がん治療と仕事の両立がしやすいように新しい制度を設けた医療機器製造・販売大手のテルモ。同社が新設した「がん就労支援ルール」とはどのようなものなのでしょうか。早速、詳しく見ていきましょう。


▼口コミを書いて、豪華プレゼントをもらおう!

口コミを記入いただいた方の中から抽選で、豪華プレゼントが当たるキャンペーン実施中。会社の「良い点」「気になる点」をぜひ教えてください! >>  口コミを書く 

2016年12月、改正がん対策基本法が成立

2016年12月9日、「がん対策基本法」の改正法が成立しました。がん対策基本法は、患者が住む地域に関わらず適切な医療が受けられる環境整備などを掲げ、2007年4月に施行されたもの。

基本法の施行から10年近く経った現在、通院しながら学校に通ったり働いたりする患者も増え、治療と学業・仕事の両立が新たな課題となっています。

この状況を受け、今回の改正で企業などの事業主には努力義務として、がん患者の雇用継続への配慮が求められることになりました。改正法にはそのほか、国や自治体によるがん患者の就労に関する啓発活動、小児がん患者などが治療と教育の両方を受けられるような環境整備なども盛り込まれています。

改正法の成立を受け、厚生労働省は2017(平成29)年度からの「第3期がん対策推進基本計画」をまとめる方針です。

テルモが新設した「がん就労支援ルール」とは?

2017年1月、テルモ株式会社は「がん就労支援ルール」という新制度を導入しました。この制度は、多様な働き方を支援する取り組みのひとつとして、がんにかかった社員が仕事を続けながら治療を受けられというもの。対象は全社員で、勤続年数の制限はありません。

「がん就労支援ルール」では、以下のようなことが可能になりました。

・失効した有効休暇を1日単位で利用できる。
・翌年の有給休暇付与に影響しない無給休暇を、必要日数分取得できる(ただし、30日超の連続取得は不可)。
・がん就労短時間勤務として、最大2時間の短縮が可能。
・がん就労時差勤務として、最大2時間の始業・終業時間の繰り上げ・繰り下げができる。

さまざまな取り組みで社員の健康管理をサポート


テルモの企業分析・研究レポートを見ると、社員の定着性への納得度は72点。なかなかの高得点です。社員が長く働き続けられる理由の一つとして、同社が社員の健康管理を経営的な視点からも重視していることがありそうです。社員・元社員のクチコミを見てみましょう。

テルモ の社員の声はこちら

[30代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
インフルエンザ予防接種の補助金や、定期健診で2次検査が必要になった人にその検査費用の補助があったりします。最近では、健康促進のためにスポーツジム優待が受けられるようになりました。あと、勤務時間中の喫煙が禁止になり、喫煙者に対しては禁煙セミナーや、禁煙外来の補助ができました。
[50代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
医療機器の製造販売会社で医療に関わる企業ということもあり、会社が社員の健康への関心は非常に高いと言える。年一回の健康診断やそのフォローアップは衛生管理室から定期的に行われ、血圧/体温計測、ウオーキングなど歩数計測などの健康への取組は促進され、健康企業宣言もしている。
[50代 / 男性 / 元社員(正社員) / 医薬・化学・素材・食品系専門職]
健康保険が年に一度あり、無料。B型肝炎ワクチンの接種が無料。会社が契約している保養所がある。宿泊旅行に年間6000円補助が出る。年中無休の健康相談フリーダイアルを利用できる。歯科代金が申請すれば一部補助される。

[50代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
宿泊用に契約施設などがあり、従業員とその家族が格安で宿泊することができる手段がある。また、人間ドックや健康診断、歯科検診などもきちんと行われている。育児休暇、家族手当、家賃手当、寮なども整備されている。

[30代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
ノー残業デーが月・水にあり、残業もだいたい20~30時間/月です。
有休消化率は、30~40%くらいです。風邪(微熱)程度でも「休んで良いよ」と言ってくれるので、休暇は取りやすいと思います。業務負荷も、誰か特定の人に偏りが出ないように、ジョブローテーションや多能工化が図られています。


社員・元社員のクチコミからは、テルモが社員の健康管理に力を入れ、さまざまな取り組みをしていることが伝わってきますね。今回の「がん就労支援ルール」によって、闘病中でも働きやすい環境も整ってきたと言えそうです。

いかがでしたか?今回は社員の健康管理に力を注ぐテルモの新制度を取り上げました。「医療を通じて社会に貢献する」という企業理念を持つ同社での仕事のやりがいについては、こちらからクチコミをご覧下さい。

▼テルモの「カイシャの評判」はこちらから!

【キャンペーンのお知らせ】口コミを記入いただいた方の中から抽選で、豪華プレゼントが当たるキャンペーンを実施中。あなたの会社の「良い点」、「気になる点」をぜひ教えてください!


会社に関するアンケート実施中!今すぐ回答する

カイシャの評判ジャーナルをフォロー

<定期更新>いいね!して
最新情報を受け取ろう。

カイシャの評判ジャーナルの
最新情報をお届けします

Twitterはこちら