話題の企業の「カイシャの評判」を探る!

カイシャの評判はこちら

『ブリヂストン』は1時間単位で在宅勤務可能!ワーク・ライフ・バランス実現への取り組み

2017/07/24

大手企業を中心にさまざまな企業で、「働き方改革」が活発となっています。そんななか、株式会社ブリヂストンが実施したのは、所定労働時間の短縮。さらにブリヂストンは、在宅勤務制度の改正など、フレキシブルな働き方を可能にする取り組みも進めています。

ブリヂストンでの働き方について、企業分析・研究レポートや社員・元社員のクチコミを交えながら詳しく見ていきましょう。


▼口コミを書いて、豪華プレゼントをもらおう!

口コミを記入いただいた方の中から抽選で、豪華プレゼントが当たるキャンペーン実施中。会社の「良い点」「気になる点」をぜひ教えてください! >>  口コミを書く 

1日あたりの労働時間が7時間30分に



ブリヂストンの企業分析・研究レポートによると、回答者の平均勤務時間は9〜10時間。1カ月あたり、20〜40時間の残業を行っているという計算になります。社風についての項目を見ると、「どちらかと言うと仕事重視」という声が多く、頑張り屋の社員・元社員が多いことが伺えます。社員・元社員のクチコミも見てみましょう。

ブリヂストン の社員の声はこちら

[40代 / 男性 / 元社員(正社員) / 電気・電子・機械系エンジニア]
労基署の勧告などもあり、労働時間の適正化に前向きです。少し前は、残業時間の多い会社でしたが、今は徐々に是正されていると感じます。ただ、働くセクション、部署により、繁茂期の有無などが異なりますので、常に上記のとおりではございません。
[40代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
労働時間に対する基本的なルールの整備と、勤怠管理の為の仕組みが整備されている点は評価できる。例えば、パソコンのログオン、ログオフの時間と在社時間の入力システムがリンクしており、アンマッチな入力をするとアラートが出て、本人並びに承認する上司が気づける仕組みになっている。

クチコミを見ると、勤怠管理の仕組みも整備されており、残業時間も徐々に少なくなっているようです。

ブリヂストンは働き方改革の一環として、2017年4月から工場の生産ラインの従業員・子会社の従業員を除く社員の1日あたりの所定労働時間を、現行の8時間から7時間半へと30分短縮することを発表しました。これにより、勤務時間は午前9時〜午後5時半となり、以前よりも少し早めに帰れることになります。

今後、社員のワーク・ライフ・バランスがさらに整っていくことが期待できそうです。

在宅勤務は1時間単位で利用可能


ブリヂストンの企業分析・研究レポートを見ると、「勤務スタイルが柔軟」と答えた人が81%とかなり高い比率であることがわかります。

ブリヂストンは、多様な働き方の支援の目的で「在宅勤務制度」や「配偶者海外転勤休職制度(配偶者が海外勤務を行う際、最大3年間まで休職できる)」などの制度を設けています。なかでも、在宅勤務制度は2017年1月より、前日に申請を行えば1時間単位で利用できるようになりました。

たとえば、午前中に子どもの学校行事などで半休を取り、午後は在宅勤務制度を利用するといった使い方もでき、フレキシブルな働き方が可能となっています。

出産・育児支援制度も浸透


ブリヂストンの企業分析・研究レポートを見ると、出産・育児支援制度の認知度が9割を上回っていることにも驚かされます。

同社は、ワーク・ライフ・バランス実現に向けた取り組みの一環として、育児支援制度に力を入れています。子育て支援のための取り組みで一定の基準を満たした企業が認定される「くるみんマーク」も2010年から4度に渡って取得。出産・育児支援制度の整備のほか、以下のような取り組みも行っているそうです。

●ワーク・ライフ・バランスに関する社内講習会
社外から講師を招き、全国の事業拠点で講演会を開催。

●キャリアデザイン研修
妊娠や出産といったライフイベントの影響を受けやすい女性に向け、家庭とのバランスを取りながらキャリアを積んでいくための研修を実施。

●パパママランチ交流会
男女問わず子育て・介護をしながらでも働きやすく活躍できる職場づくりを目指して交流会を実施。「仕事と育児の両立」などのテーマで意見交換を行い、施策づくりの参考にする。

●育児休職者セミナー
育児休職者および妊娠中の社員を対象にセミナーを開催。育児経験者や人事・労務担当者が参加者からの質問に解答・アドバイスを行なう。

●育児・介護ガイドブック
「育児・介護ガイドブック」を制作し、全社員に配布。会社全体の育児・介護支援制度への理解を高め、多様な人々が活躍できる職場環境を目指す。

制度の制定にとどまらず、働きやすい社内風土の醸成に力を注ぐ様子が伝わってきますね。


いかがでしたか?今回は、ワーク・ライフ・バランス実現に向け、さまざまな制度変更を行なう、ブリヂストンに注目してみました。同社での働きがいについても熱いクチコミがたくさん届いています。気になる方はこちらからご覧ください!

▼ブリヂストンの「カイシャの評判」はこちらから!


【キャンペーンのお知らせ】口コミを記入いただいた方の中から抽選で、豪華プレゼントが当たるキャンペーンを実施中。あなたの会社の「良い点」、「気になる点」をぜひ教えてください!


会社に関するアンケート実施中!今すぐ回答する

カイシャの評判ジャーナルをフォロー

<定期更新>いいね!して
最新情報を受け取ろう。

カイシャの評判ジャーナルの
最新情報をお届けします

Twitterはこちら

Google+ページはこちら