話題の企業の「カイシャの評判」を探る!

カイシャの評判はこちら

<Amazon vs 楽天>社員が自社をどのように評価しているのか、比較してみた!

2015/09/08

書籍はもちろん、洋服や食料品まで何でも購入できるネットショッピング。ネットショッピングの代表格といえば、Amazonと楽天ですよね。消費者の視点で考えると、「安いほう」とか「ポイントが貯まるほう」とかで選んでしまいがち。では、実際に働いている社員・働いていた元社員は自社をどのように評価しているのでしょうか?『カイシャの評判』で社員・元社員の方たちを対象に実施したアンケートの結果をスコア化したので、それぞれを比較してみたいと思います。

※Amazonはアマゾン ジャパンのスコアです。

平均年収への納得度は楽天が僅差で上回る!

AMAvsRAKU_nenshu

Amazonが63点なのに対し、楽天は65点。わずかながら楽天が上回っています。

※回答者の平均年齢が異なるため、平均年収額での比較はしません。

平均勤務時間への納得度は1点差で楽天が上回る!

AMAvsRAKU_time

平均勤務時間はAmazonが72点、楽天が73点。1点差で楽天が上回りました。

福利厚生・教育制度への納得度は引き分け!

AMAvsRAKU_fukuri
AMAvsRAKU_kyoiku

福利厚生への納得度は61点、教育制度への納得度は60点。引き分けという結果になりました。

会社の将来性・成長性への期待は、Amazonが上回る!

AMAvsRAKU_future

Amazonは83点なのに対し、楽天は78点。Amazonが上回りました。

評判スコアは、楽天が上回る!

AMAvsRAKU_score

評判スコアは5点差で楽天が上回りました。何かが突出しているというよりも、【職場の人間関係】、【承認・賞賛する社風】、【仕事を通じた達成感】、【仕事を通じた成長感】、【責任・権限のある仕事】がバランスよく評価されているということがスコアにつながっているようです。

※いずれもスコア、およびグラフは2015年9月4日時点のものです。


全体的に似たスコアになった両社。今後も社員・元社員のみなさんへのアンケート結果によってはどんどん変化していくでしょう。ネットショッピングの代表格である両社が今後どのように変わっていくのか、引き続き注目していきたいと思います。

≫両社の比較をもっと見る
≫評判スコアとは?

ぜひ、あなたが所属する、過去所属した『カイシャの評判』も、こちらから投稿してください!

会社に関するアンケート実施中!今すぐ回答する

カイシャの評判ジャーナルをフォロー

<定期更新>いいね!して
最新情報を受け取ろう。

カイシャの評判ジャーナルの
最新情報をお届けします

Twitterはこちら