話題の企業の「カイシャの評判」を探る!

カイシャの評判はこちら

<ナイキ vs アディダス>二大スポーツブランドの違いを、社員の声から比べてみた!

2015/11/09

スポーツの秋、満喫していますか?これからやってくる忘年会・新年会シーズンを見越して(?)、体は動かしておきたいところですよね。そこで今回は、世界的なスポーツブランドであるナイキとアディダスの『カイシャの評判』を比較します。それぞれの企業で働く社員(過去に働いていた元社員)のみなさんは自社をどのように見ているのでしょうか。

※株式会社ナイキジャパンとアディダスジャパン株式会社の『カイシャの評判』を比較します。

平均年収への納得度は、ナイキが上回る。

nikevsaddidas_nenshu

早速、平均年収への納得度から比べてみましょう。ナイキが74点なのに対し、アディダスは55点。納得度はナイキが上回っています。アディダスは金額の割に納得度は高くありません。意外な結果、というところでしょうか。

※回答者の平均年収になるため、実際の平均年収額とは異なります。

平均勤務時間への納得度はナイキが高得点!

nikevsaddidas_time

続いて、平均勤務時間への納得度をチェック!アディダスが76点なのに対し、ナイキはなんと90点。かなり高い納得度だといえます。

※回答者の平均勤務時間になるため、実際の平均勤務時間とは異なります。

福利厚生への納得度はナイキが上回る。

nikevsaddidas_tfukuri

福利厚生への納得度は、ナイキが77点なのに対し、アディダスは67点。こちらもナイキが上回る結果となりました。

教育研修への納得度はアディダスが上回る。

nikevsaddidas_kyoiku

このまますべての項目でナイキが上回るのかと思いきや、教育研修への納得度はナイキが61点なのに対し、アディダスは76点。アディダスが上回る結果となりました。

評判スコアはナイキがわずかに上回る!

nikevsaddidas_score

最後に評判スコアをみてみましょう。評判スコアはナイキが78点なのに対し、アディダスは76点。ナイキが上回る結果となりましたが、かなり近しいスコアとなりました。ナイキが【責任・権限のある仕事】【承認・賞賛する風土】で高いスコアなのに対し、アディダスは【本業での社会貢献の実感】で高いスコアが出ているようです。

※スコア、およびグラフは2015年11月9日時点のものです。


いかがでしたでしょうか?いずれも知名度・ブランド力抜群。単なる”スポーツ用品メーカー”という言葉ではくくれない両社ですが、比較してみると意外に異なることがわかりました。平均年収や平均勤務時間への納得度についてはより深く調べてみようと思います。ナイキ、もしくはアディダスで働いた経験のある方は、ぜひ下記よりクチコミを投稿してみてください。

≫両社の比較をもっと見る
≫評判スコアとは?

ぜひ、あなたが所属する、過去所属した『カイシャの評判』も、こちらから投稿してください!

会社に関するアンケート実施中!今すぐ回答する

カイシャの評判ジャーナルをフォロー

<定期更新>いいね!して
最新情報を受け取ろう。

カイシャの評判ジャーナルの
最新情報をお届けします

Twitterはこちら

Google+ページはこちら