ホーム
ゲームも定額で遊ぶ時代!?PS NowはPlayStationのタイトルが遊び放題


ゲームも定額で遊ぶ時代!?
PS NowはPlayStationのタイトルが遊び放題

定額でPlayStationが遊べる

今や一般的な、映画やテレビ、音楽の定額制サービス。その流れがゲームにもやってこようとしています。

2015年、ソニーは定額でPlayStation3のゲームを楽しめるPlayStation Now(PS Now)というサービスを開始しました。PS NowはPS4などの対応機器をインターネットに繋ぐことでプレイでき、2017年春にはWindowsのパソコンにも対応することが発表されています。2017年3月時点で対応ゲームは、200タイトル以上。今後PS4のゲームタイトル追加も発表されています。

PS Nowのメリットは、ソニーのサーバー上にあるゲームをストリーミング再生しながらプレイするので、ダウンロードなどの手間がかからないことです。また、セーブもソニーのサーバー上に記録されるため、インターネット環境さえあれば、どこでも同じ地点からプレイすることができます。2017年春からはWindowsパソコンでも専用のコントローラーをつければプレイできるようになるため、より気軽に遊べるようになります。

Xboxもゲーム定額制サービスを発表

2017年2月、MicrosoftはXbox One向けのゲーム定額制サービス「Xbox Game Pass」の開始を発表しました。対応ゲームはXbox OneやXbox 360のゲームタイトル100本以上となる見込みです。

PS Nowはストリーミング再生しながらプレイするシステムでしたが、Xbox Game Passはゲームソフトをダウンロードする形となります。

Xbox Game Passの月額料金は9.99ドルと、PS Nowのおよそ半分の設定。サービス開始地域はまず27ほどの国を予定しています。

将来、ゲームも定額で遊ぶのが当たり前となっているかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!をしよう
スマート業界地図からの最新情報をお届け!
ゲームも定額で遊ぶ時代!?PS NowはPlayStationのタイトルが遊び放題に興味のある方は
こちらの情報もおすすめ!
業界ウォッチ
関連する企業
業界一覧