ホーム
MVNOはNTTコムやIIJがリード


MVNOはNTTコムやIIJがリード

成長を続けるMVNO市場。各社がさまざまなサービスを提供しているが、「OCN モバイル ONE」のNTTコミュニケーションズ、「IIJmio」のインターネットイニシアティブ、「BIGLOBE LTE」のビッグローブ、「U-mobile」のU-NEXTの4社で市場シェアの約半分を占めている。

その中でも、安定してシェアを確保しているのが、NTTコミュニケーションズとインターネットイニシアティブの2社。NTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE」は、1日単位の通信料によってプランを選択できるなど、豊富なプラン設定ができる点がユーザーから人気を集めている。一方、インターネットイニシアティブの「IIJmio」は、回線品質の高さや、高速通信のオン/オフを自由に切り替えられるなどの便利な機能で知られている。

もちろん上位4社のほか、U-NEXTや楽天モバイルなどの新勢力も続々とシェアを伸ばしてきており、今後は各社から多様なサービスプランの登場が予想される。MVNO市場は今後も激しいシェア争いが続くだろう。

この記事の続きは、会員登録すると
読むことができます。
この記事が気に入ったらいいね!をしよう
スマート業界地図からの最新情報をお届け!
MVNOはNTTコムやIIJがリードに興味のある方は
こちらの情報もおすすめ!
業界ウォッチ
業界一覧