ホーム
声だけで何でも操作!Amazonの開発する「Amazon Echo」による未来


声だけで何でも操作!
Amazonの開発する「Amazon Echo」による未来

声だけで何でも操作可能!
「Amazon Echo」の日本上陸が近い

AI音声アシスタントは、アンドロイドのGoogle NowやiPhoneのsiriのような声で機械に指示ができる機能。主にスマホに利用されていますが、現在アメリカではAmazonのAI音声アシスタントを搭載したスピーカー「Amazon Echo」が爆発的な人気を集めています。

Amazon Echoでは、スマホのようにディスプレイを搭載しておらず、音声だけで様々な操作を行います。家庭内でインターネットや家電製品とつながり、「音楽をかける」、「天気予報などの情報を得る」、「家電製品の操作をする」ことが可能です。

Amazon Echoには、Amazonが開発しているAI「Alexa」が搭載されています。2016年12月時点でAlexaと連携させたサービスは5400を超え、2015年9月時点の14から急速に増加。 Alexaと連携したものはAmazon Echoに命令するだけで操作が可能となり、自動車と連携すれば「家にいながら話すだけでエンジンとエアコンをかける」ということもできるようになります。
(参考:http://www.newsweekjapan.jp/yukawa/2017/01/amazon-echo_2.php)

今後、AI音声認識アシスタントとの連携機器は生活のあらゆる場所で使用され、市場規模が拡大していくことが予想されています。この大きな市場シェアの獲得のため、GoogleとMicrosoftもAmazon Echo に対抗した商品を発表。AI音声アシスタント搭載機器は、私たちの生活の中心をスマホから奪うとの予測もされています。

Amazon Echoは2017年内に日本に上陸するとの噂も。SFの世界のように、声に出すだけで何でもできてしまう時代が来るかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!をしよう
スマート業界地図からの最新情報をお届け!
声だけで何でも操作!Amazonの開発する「Amazon Echo」による未来に興味のある方は
こちらの情報もおすすめ!
業界ウォッチ
関連する企業
業界一覧