ホーム
あの有名企業にも商社は出資

あの有名企業にも商社は出資

資金や人材を投資し、周辺ビジネス拡大を目指すのが、総合商社の行う「事業投資」だ。そのため、商社からの出資を受けている企業は実は非常に多い。日常生活を送る上ではあまり気づかない、企業と商社の意外な関係を一部紹介しよう。

まずは三菱商事。出資している有名企業にはローソンがある。ローソンの親会社は長らくダイエーだったが、ダイエーの業績悪化に伴い、三菱商事へ売却した。コンビニといえば、ファミリーマートの筆頭株主は伊藤忠商事だ。ファミリーマートは、同じく伊藤忠が大株主のユニーとの統合が進んでおり、このあたりの動きにも注目したい。

メディアに強い住友商事はケーブルテレビ「J:COM」のジュピターテレコムと食品スーパーのサミットが有名どころ。食品に注力する丸紅は東武ストアや日清オイリオグループへ出資。松竹と東京放送ホールディングス(TBSホールディングス)へは、実は三井物産が出資している。

この記事の続きは、会員登録すると
読むことができます。
この記事が気に入ったらいいね!をしよう
スマート業界地図からの最新情報をお届け!
あの有名企業にも商社は出資に興味のある方は
こちらの情報もおすすめ!
業界ウォッチ
業界一覧