ホーム
知らないとソンかも?釣りVR、エヴァンゲリオンVR…巻き起こるVR旋風


知らないとソンかも?
釣りVR、エヴァンゲリオンVR…巻き起こるVR旋風

VRとは?市場予測はどんな感じ?

※この記事を読み終えるとVRを体験したくなっているかもしれません。

VR = 「Virtual Reality」
簡単に言うと、実際には存在しない空間をまるで現実かのような空間として味わえるようにする技術のことです。主にヘッドマウントディスプレイを装着することで体験できます。

VRはルーツを辿れば軍事技術を応用したものであり、いろんなシーンで使われています。活用シーンの一つとして、人間の感覚器官を働きかけることを利用できる為、ワクワク・ドキドキできる体験を演出するアミューズメント系VRも生まれました。

そんなアミューズメント系VRにハマる方が日本で続出しています。

VR体験機器の一つ「PSVR」が、常に”売り切れ必至”な状態が続いていることからも様子が伺えることと思います。

また、人気を追うかの如く、VRのエンタメ市場は急拡大中。2025年のAR/VR市場の市場規模予測は約10兆4500万円。(The Goldman Sachs Group, Inc 調べ)

中でも、同時期のVR関連ソフトウェア市場予測ではエンターテインメント分野が75%。VRが市場全体を大きく牽引していくと見られています。(The Goldman Sachs Group, Inc 調べ)



怒涛の勢いで乱立するVR体験施設

みなさんは知っていますか?

実は2018年2月現在、VRを体験できる施設が日本にぞくぞくとできています。

どこにそんなVRアトラクション施設があるのでしょう。下記にて、全国を空前絶後のVRブームに巻き込む体験施設をご紹介します。

※AR(拡張現実)が体験できる施設も紹介しています。エンタメ業界ではVR・AR共に飛ぶ鳥を落とす勢いでブームとなっている為です。

・新宿歌舞伎町「VR ZONE SHINJUKU」
https://vrzone-pic.com/
・東京スカイツリー「コニカミノルタ VirtualLink In 東京スカイツリータウン」
https://planetarium.konicaminolta.jp/VirtuaLink/
・東京お台場「コニカミノルタ VirtualLink In ダイバーシティ東京プラザ」
https://planetarium.konicaminolta.jp/VirtuaLink/DiverCityTokyoPlaza/
・東京渋谷「SHIBUYA VR LAND」
http://www.huistenbosch.co.jp/vrland/
・東京池袋「SkyCircus - サンシャイン60展望台」
http://www.skycircus.jp/
・東京秋葉原「スリーモンキーズカフェ秋葉原店」
https://www.pasela.co.jp/shoplist/threemonkeyscafe/akihabara/
・東京秋葉原「SEGA VR AREA AKIHABARA」
https://tempo.sega.jp/tnsb/vr-area_akiba
・東京吉祥寺「プラザカプコン」
http://simvr01.com/
・横浜「ソプラティコ横浜関内」
http://yokohamakannai.sopratico.com/
・横浜「The 3rd PLANET 横浜本店」
http://3rd-planet.jp/shop/kohoku/
・埼玉「イオンレイクタウンmori VR Center」
https://www.vrcenter.jp/
・千葉「CROSPO千葉浜野店」
http://cro-spo.com/
・山梨富士急ハイランド「360°VRシアター「哮(こう)」、「ほぼドドンパ」、「ほぼFUJIYAMA」
https://www.fujiq.jp/
・大阪「SEGA VR AREA ABENO」
https://tempo.sega.jp/tnsb/vr-area_abeno
・愛知「namcoイオンモール長久手店 VR NAGAKUTE By Project i can」
http://www.namco.co.jp/others/vr_nagakute/
・札幌「ドスパラVRパラダイス」
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_vr_paradise
・静岡「イオンモール浜松市野店 タイトーFステーション」
https://www.taito.co.jp/gc/store/00002067
・静岡「シネプラザサントムーン」
http://cineplaza.net/
・長野「VR昆虫キングダム」
http://familyland.ikenotaira-resort.co.jp/attraction/vr.html
・香川「VR world」
http://www.newreomaworld.com/event/vr-world/
・長崎「ハウステンボス」
http://www.huistenbosch.co.jp/

このようにVR体験施設は全国各地に散らばっています。各施設ともに大人気とのことです。VRは既に新たなエンターテインメント領域の一角をなしているといえるでしょう。

では、実際どんなエキサイティングな仮想現実を体験できるのでしょうか?!



歌舞伎町で大人気の「VR ZONE TOKYO」

突如、歌舞伎町でブームとなった「VR ZONE TOKYO」。体験できるVRは一つだけではありません。なんと、15近くのVRアトラクションを味わえるのです。例えば、次のようなアトラクションがあります。

・釣りVR 「GIJIESTA」
大自然の中で「ルアーフィッシング」を体験できるアトラクションです。釣竿・網を持ち、実際の釣りができるような体験が味わえます。竿を振るとルアーが飛び、魚が食いつけばリールを手繰り寄せる。おまけに網に魚を入れられます。

・エヴァンゲリオンVR 「The 魂の座」
言わずとしれたエヴァンゲリオン。エヴァとシンクロし、パイロットとしてエヴァを操作・対戦できるアトラクションです。

コクピットはエヴァの頭部。地上80メートル(ビル数十階建てに相当)という圧巻の視界で敵を迎え撃ちます。左右を見下ろすとエヴァの肩部が見えるらしいです。

最後に、VR ZONE SHINJUKU公式サイトに載っている魂のメッセージです。

『アナタの夢や好奇心を叶える「驚愕のホンモノ体験」を新たにタップリ用意して、いくつもいくつも詰め込みました。 思わず身体が反応し、びっくりするほど大きな叫び声や歓声を上げてしまう。 そんな非日常体験で気の合う仲間と思いっきり羽目を外してみませんか? 待っているのは、全てが一生に一度クラスのレア体験。心の準備はいいですか? さぁ、取り乱せ』
(VR ZONE SHINJUKU, https://vrzone-pic.com/)

…読むだけでワクワクしてきますね。

このように、VRでは自分の感覚が研ぎ澄まされるような大興奮を味わえます。

ところで、本記事でご紹介した施設にはそれぞれ違うオモシロい特徴があります。

気になった方は業界研究を兼ね、VRがもたらす空間に顔を出してみるのもよいかもしれませんね。

<参考>
・VR体験できるアミューズメント施設が都内に続々登場(2017/08/04)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170804/bsj1708040700001-n1.htm
・ゴールドマン・サックス資料(2016/08/03)
https://www.gsam.com/japan/gsitm/report/pdf/2016/flashrept_20160803.pdf


この記事が気に入ったらいいね!をしよう
スマート業界地図からの最新情報をお届け!
知らないとソンかも?釣りVR、エヴァンゲリオンVR…巻き起こるVR旋風に興味のある方は
こちらの情報もおすすめ!
業界ウォッチ
関連する企業
業界一覧