ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

財団法人日本棋院の口コミ・評判

東京都千代田区5-7-2
評判スコア73 詳細
2
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
財団法人日本棋院の口コミ・評判をご紹介!財団法人日本棋院で働く社員や元社員から、財団法人日本棋院の評判に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点の回答0人
気になる点の回答0人
仕事を通じた成長

私は23歳から29歳まで、日本棋院に在籍しました。最初の3年間は、普及部に所属しました。日本棋院は日本各地に支部があり、支部には囲碁の会員がいます。会員はアマチュアですが、支部長はプロ棋士が務めていることもあります。普及部時代、とある冬、北海道札幌に出張の機会がありました。上司である課長と、私は、棋院所属のプロ棋士のお伴という立場。札幌に到着後は、囲碁の大会、セミナーが開催されました。当時、私は24~5歳。入社歴が浅く、囲碁のルールも知らず、何故出張に抜擢されたかわかりませんが、貴重な経験をさせてもらいました。その後も都内でのイベントの際に数人で手伝ったり、都内のオフィスに書類を届けたり、普及部時代は社外活動が盛んにありました。囲碁の普及というのは、机上でのみ行なえるものではなく、積極的に社外に出て行なうものだということを実体験しました。若い社員を社外活動に任用することには、多大な意義があったと思います。若い社員には、各地の囲碁の普及の現況を知ってもらう、各地にいる囲碁を学ぶ人や関係各位には、若い社員ならではの新風が注がれる、その交流があることで、囲碁の普及が活性化したのだと思います。

2000年以前
20代 / 女性 / 元社員(正社員) / 企画・事務・管理系
参考になった!0
事業での社会貢献

私が日本棋院を離職してから13年が経過しようとしています。当時、囲碁と言えば、年配の男性とか特定の囲碁ファンのみにしか関心を持たれていなかったのですが、私が離職するほぼ同時期に、週刊少年誌で囲碁漫画の連載が始まりました。監修は、日本棋院所属の女流プロ棋士。幸いにも、在職中に私はその連載を読むことができました。限られた層にしか門戸を開けていなかった囲碁が、今後は少年にもその存在を知ってもらえると思いました。囲碁の少年誌デビューを見届けて本懐でもありました。その後13年。囲碁は少年少女に対しての知名度も上げました。孫が祖父と囲碁を打つ光景も、今では珍しいことではありません。おそらくは、少年少女の囲碁大会も当時より盛んに行なわれているはずです。囲碁は知的な遊び。思考する力を養うものです。子供のうちから囲碁に慣れ親しむことによって、論理的で冷静な思考が育まれます。及び、年配者との対戦によって礼節を重んじるようにもなります。在職時、私は普及部に所属していました。囲碁を普及することは日本棋院全体の目標でもあります。若い世代に向けて行なった当時の発信が、現在の囲碁の普及の布石になっていると思います。

2000年以前
20代 / 女性 / 元社員(正社員) / 企画・事務・管理系
参考になった!0
評判スコアの詳細1人の社員・元社員の回答より
評判スコアとは?
職場の
人間関係
承認・称賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
仕事を通じた成長
に関する社員の声
私は23歳から29歳まで、日本棋院に在籍しました。最初の3年間は、普及部に所属しました。日本棋院は日本各地に支部があり、支部には囲碁の会員がいます。会員はアマチュアですが、支部長はプロ棋士が務めていることもあります。普及部時代、とある冬、北海道札幌に出張の機会がありました。上司である課長と、私は、棋院所属のプロ棋士のお伴という立場。札幌に到着後は、囲碁の大会、セミナーが開催されました。当時、私は24~5歳。入社歴が浅く、囲碁のルールも知らず、何故出張に抜擢されたかわかりませんが、貴重な経験をさせてもらいました。その後も都内でのイベントの際に数人で手伝ったり、都内のオフィスに書類を届けたり、普及部時代は社外活動が盛んにありました。囲碁の普及というのは、机上でのみ行なえるものではなく、積極的に社外に出て行なうものだということを実体験しました。若い社員を社外活動に任用することには、多大な意義があったと思います。若い社員には、各地の囲碁の普及の現況を知ってもらう、各地にいる囲碁を学ぶ人や関係各位には、若い社員ならではの新風が注がれる、その交流があることで、囲碁の普及が活性化したのだと思います。
20代 / 女性 / 企画・事務・管理系
事業での社会貢献
に関する社員の声
私が日本棋院を離職してから13年が経過しようとしています。当時、囲碁と言えば、年配の男性とか特定の囲碁ファンのみにしか関心を持たれていなかったのですが、私が離職するほぼ同時期に、週刊少年誌で囲碁漫画の連載が始まりました。監修は、日本棋院所属の女流プロ棋士。幸いにも、在職中に私はその連載を読むことができました。限られた層にしか門戸を開けていなかった囲碁が、今後は少年にもその存在を知ってもらえると思いました。囲碁の少年誌デビューを見届けて本懐でもありました。その後13年。囲碁は少年少女に対しての知名度も上げました。孫が祖父と囲碁を打つ光景も、今では珍しいことではありません。おそらくは、少年少女の囲碁大会も当時より盛んに行なわれているはずです。囲碁は知的な遊び。思考する力を養うものです。子供のうちから囲碁に慣れ親しむことによって、論理的で冷静な思考が育まれます。及び、年配者との対戦によって礼節を重んじるようにもなります。在職時、私は普及部に所属していました。囲碁を普及することは日本棋院全体の目標でもあります。若い世代に向けて行なった当時の発信が、現在の囲碁の普及の布石になっていると思います。
20代 / 女性 / 企画・事務・管理系
給与・年収の企業分析・研究レポート財団法人日本棋院
回答者の平均年収
350万円
平均年齢:27.0歳
1人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
70
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

勤務時間、休日休暇の企業分析・研究レポート財団法人日本棋院
回答者の平均勤務時間
8時間未満
1人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
--
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

福利厚生の企業分析・研究レポート財団法人日本棋院
福利厚生全般の納得度
70
1人の社員・元社員の回答より
社内制度の企業分析・研究レポート財団法人日本棋院
教育・研修制度
70
1人の社員・元社員の回答より
仕事・キャリアの企業分析・研究レポート財団法人日本棋院
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
どちらとも
いえない
1人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
職場の雰囲気の企業分析・研究レポート財団法人日本棋院
挑戦的な社風か、堅実な社風か
どちらとも
いえない
1人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風
財団法人日本棋院
官公庁・団体関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
財団法人日本棋院と同業界のおすすめの会社
【カイシャの評判】は就職、転職を希望するすべてのみなさまにご活用いただける社風口コミサイト!会社で働く社員や元社員のみなさまから、会社に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!