ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

JBCCホールディングス株式会社の口コミ

東京都大田区蒲田5丁目37-1ニッセイ・アロマ・スクエア 15F
評判スコア52 詳細
38
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
JBCCホールディングスの口コミ・評判をご紹介!JBCCホールディングスで働く社員や元社員から、JBCCホールディングスの口コミ/評価に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

気になる点
2017年頃
評価で年収が大きく変動する。 評価はダブル基準で、50代以降の非管理職は、実際より厳しい評価を下されるケースが殆ど。要するに、会社の原資(給与分)のうち、本来、支給される分が、若手に振り替えさせられている。 その結果、ボーナスは、二回りも下(24歳下)の若手よりも、低くなるケースもあり、実際、それを経験した。 膨らむ教育費や住宅ローンなど、生活不安が強大となり、副業を考えざるを得ない。 参考になった!1
気になる点
2017年頃
残業代は30分単位でしかつきません、また正社員は就業後30分は休憩時間としてカウントされるため実質59分はサービス残業と化しています。また来年からの契約社員5年ルール発動に伴い、契約社員には解雇とはいわないまでも派遣会社への転籍等の可能性が説明されています。 参考になった!1
気になる点
2017年頃
そもそも、基本給が抑えられているうえ、評価によって、ボーナスが年間で100万円以上の差が出る。 また、低評価を数回続けると、降格と基本給が減給となる。場合によると10%を超える場合もあると聞いている。また、労働者の代表の承認を得ることもなく、家族手当など突然、変更され、中には、月に1万円以上も削減されたりする。また、55歳のタイミングで、殆どの社員が、5-6割位に年収がダウンする。 子弟を大学卒になるように設計されていない点が気になる。 参考になった!0
良い点
2017年頃
仕事内容は、マーケティングで、主に、新商品やサービス開発に関係する市場調査、それに基づく新商品の企画、開発、関連する3rd Partyとのアライアンス提携、商品サービスに関連する契約関連に至るまで幅広く担当。 実際に市場に出て、世に評価されるときにそのやりがいを感じる。 参考になった!0
気になる点
2017年頃
36協定を越えた分が実質、サービス残業になる点。 終業時刻である17:30から18:00まで、自動的に休憩をしたことにされている点。タイムカードが自動で、この間が、休憩となるが、自分で修正できるものの、理由を上長に説明するなど、実質、サービス残業強制となっているケースがある。 参考になった!0
良い点
2017年頃
営業職には定額の手当が毎月、支給される。 実質、残業の代わりということだが、逆に、殆ど残業をしない営業もおり、この手当を生活費の重要な要素に捉えているケースを散見する。 参考になった!0
気になる点
2017年頃
職種手当などが職種変更で、突然カットされ、生活苦になるケースがある。残業代は、部署により、きっちりと請求できる場合が多いが、ただし、36協定の範囲までで、それを越えると、事業部長報告やたその対応を求められ、実質的にブレーキがかけられ、それ以上の残業代は請求しずらいのが現状。 参考になった!0
良い点
2017年頃
営業職には、いわゆる「インセンティブ」が支給される。 営業職以外での非管理職の場合、残業代が支給される。 部署にもよるが、サービス残業は余りなく、きっちり請求できる。 参考になった!0
良い点
2017年頃
いわゆる「太鼓持ち」であれば、そのスキルだけで、かなりの評価が得られる。 評価基準の是非を問わないなら、給与制度は、実力主義7割、年功3割と、有機的に設計されている。 参考になった!0
良い点
2017年頃
急な体調不良での遅刻早退、途中抜けでの通院等は比較的スムーズに受理されて働きやすい環境だと思います。それによる減給はありません。台風などの際も総務から安全に配慮して早退しても可という旨の連絡が
入ります。 参考になった!0
JBCCホールディングス株式会社
各種サービス関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!250万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
よく見られている企業
JBCCホールディングス株式会社と同業界のおすすめの会社
同業界のおすすめの会社をもっと見る