ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

独立行政法人日本貿易振興機構の労働時間・勤務時間・残業・休日休暇

東京都港区赤坂1丁目12-32アーク森ビル
評判スコア81 詳細
162
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
独立行政法人日本貿易振興機構の労働時間・勤務時間・残業・休日休暇をご紹介!独立行政法人日本貿易振興機構で働く社員や元社員から、独立行政法人日本貿易振興機構の労働時間・勤務時間・残業・休日休暇に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点
2019年頃
【残業手当の特徴】部署や上司に左右されることもあるかもしれないが、サービス残業はなく、残業した分しっかりと支給される。 参考になった!0
良い点
2019年頃
土日祝日がお休みで、休日出勤をした場合は振替休日を取得できる制度が確立しており、業務分担をして休もうという姿勢がある。 参考になった!0
2018年頃
【1日の平均勤務時間】7時間【勤務時間に納得できるか?9時から17時まで。全く残業が無し。きっかり17時になれば帰れる環境にある。 参考になった!0
2018年頃
【1日の平均勤務時間】7時間【勤務時間に納得できるか?9時から17時まで。全く残業が無し。きっかり17時になれば帰れる環境にある。 参考になった!0
気になる点
2017年頃
経済産業省の直下組織なのに、プレミアムフライデーは早退扱いとか、施策を推進させる気がまるでない「お役所思考」が全く抜け切れてない。 参考になった!0
良い点
2017年頃
派遣や嘱託はなるべく残業しないよう気遣ってくれます。 が、それではしごとが回らないことも多く、早く帰る人といつも残っている人に分かれます。 今年に入ってからは、2時間以上残業をする場合は事前に上司から承諾を得てしなければならなくなったのは、多少の抑止力になるのではと期待されます。 参考になった!0
良い点
2016年頃
部署により残業時間が大きく異なる。役所と調整をする管理部門は役所に引っ張られちゃえ時間労働の傾向がある。ただし、無駄な事のために残る雰囲気は無く上司が残っていても部下が先に帰る事は良くある 参考になった!0
良い点
2016年頃
休暇は非常に取りやすく、ゴールデンウイーク、夏休み、年末年始は譲り合いながら長期休暇を取っている。有給休暇取得で上司に止められたことはないし、時間休も取りやすい 参考になった!0
良い点
2015年頃
【有給休暇の取得】時間単位で取得できます。どうしても用事ができて早めに退社するときなども時間単位で申請できます。有給休暇取得率は悪くないと思います。 参考になった!0
良い点
2015年頃
【残業手当の特徴】基本は下命されれば残業手当は必ずつきます。公的機関なので、その辺ちゃんとしていないと問題になるのでしっかりしています。しかし人件費削減の波によって良くも悪くも残業自体がしにくい状況です。 参考になった!0
独立行政法人日本貿易振興機構
官公庁・団体関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!250万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
よく見られている企業
独立行政法人日本貿易振興機構と同業界のおすすめの会社
同業界のおすすめの会社をもっと見る