ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

日本総合住生活株式会社の評判・口コミ|転職・採用情報

東京都千代田区神田錦町1-9
評判スコア69 詳細
199
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
日本総合住生活の口コミ・評判をご紹介!日本総合住生活で働く社員や元社員から、日本総合住生活の評判に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点の回答61件
気になる点の回答60件
気になる点
働き方・ワークライフバランス

業務の共有がしやすいため誰かが休日休暇をとってもフォローしやすい環境となっているが、フォローしてもらう前提で行動する人がいると業務量が不均衡になりやすい。当事者以外は不均衡であることが表面化しにくいため、周辺環境により働き方の満足度は大きく変わると思う。

2019年頃
30代 / 男性 / 現社員(正社員) / 電気・電子・機械系エンジニア
口コミ投稿日:2019年08月24日
参考になった!1
良い点
福利厚生

野球やサッカーのシーズンシートの他、ディズニーランドの割引券や各種保養所等、福利厚生についてはかなり恵まれていると思う。また、35歳以上の社員を対象として5万円までの人間ドックを受診できるようになっているのも素晴らしいと思う。

2019年頃
30代 / 男性 / 現社員(正社員) / 電気・電子・機械系エンジニア
口コミ投稿日:2019年08月24日
参考になった!0
評判スコアの詳細19人の社員・元社員の回答より
評判スコアとは?
職場の
人間関係
承認・称賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
仕事を通じた成長
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
・チャレンジする事が苦手な風土。どちらかと言えば、決められた事について波風が立たない様に、粛々と仕事をするのが良しとされている。
・正社員は、一般的な民間企業と違い昔からある年功序列的な感じで、比較敵短期間で昇格・昇進させていくので、成果については問わない。よって、個の活性化には繋がらない為に、構造的に正社員の人件費が肥大化していく事になる。 参考になった!0
良い点
2015年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
職場に同僚や上司がいないこともあって、暗中模索の日々でしたが、逆に言えば、孤軍奮闘する中で、成長せざるを得ない環境でした。あらゆる方面での能力=折衝、作成(製)、フットワーク、時間管理等々がアップしたことは間違えありません。 参考になった!0
事業での社会貢献
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
・会社自体の社会貢献性は無い。(親会社は戦後の復興と国民の住宅確保を掲げて国策として、旧建設省から作られた独立行政法人なので、社会貢献性はある程度有ると思う)
※但し、今日の様に成熟した社会環境の中では、設立当初の目的やニーズが大きく変化している為にその役割は、各地方にある都道府県営住宅ローンないしは、各市町村営住宅がその役割を担っている。 参考になった!0
良い点
2015年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
都市再生機構=URの仕事を受託している関係もあり、社会に対しての貢献性は高いでしょう。「礼金」「更新料」「仲介手数料」「保証人」のすべてがないことをURは「4つのメリット」と称しています。しかし、換言すると、すべての諸問題は現場に丸投げされているので、社会のみならず、URにも多大な貢献をしているのが実情です。 参考になった!0
給与・年収の企業分析・研究レポート日本総合住生活株式会社
回答者の平均年収
597万円
平均年齢:39.4歳
17人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
70
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
に関する社員の声
気になる点
2018年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
・総括職S2の最高号俸給は282000円(約4割の社員)/年500万・残業込み・総括職S1の最高号俸給は336000円(約2割の社員)/年600万・残業込み・総括職M2の最高号俸給は380000円(約2割の社員)/年700万・残業込み・社会保険料補助廃止・扶養手当減額(賞与は4.2~4.4カ月)M2にまで昇格できるのであれば在籍を考えてもいいかもしれないが、新卒・中途の方は売り手市場の中、わざわざ入社するのは控えたほうが良い。URも万年募集かけているのでURを受けられる方が給料面や社会的地位はマシだと思う。 参考になった!0
良い点
2019年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
給与体制が明確化されており、将来の人生設計が組みやすい。同年代の同業種に比べると、休日が多く残業時間が少ない割に年収は多いほうだと思う。毎年の春闘で変わるが、過去3年は賞与が3回ありうち2回はそれぞれ2ヶ月固定のため、賞与も年収として考えられる。 参考になった!0
気になる点
2019年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
最近人事制度が変わり、給与の見直しが入りました。よくこの会社は給与が高いとの噂がありましたが、それを信じて入社される方にとってはイメージと異なると思います。ただし、やった人はそれなりの評価をされ、給与も上がっていくので、相応かと思います。 参考になった!0
良い点
2018年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
・5級以上(総括職M2)の社員は降格処分がなく給与も維持できるので高みの見物でいられる。・給与変更に伴い8年間の現給保証があるので52歳以上の人は安泰。 参考になった!0
勤務時間、休日休暇の企業分析・研究レポート日本総合住生活株式会社
回答者の平均勤務時間
8-9時間
17人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
84
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

労働時間・勤務時間・残業
に関する社員の声
良い点
2019年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
毎週水曜日がノー残業デーで一般職はほぼ緊急対応がない限り退社します。労働組合が強い為、その辺りは厳しく対応しているように感じます。部署・支店・時期によって波はありますが、比較的他社に比べると早めの退社だと思います。 参考になった!0
気になる点
2018年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
サポートチームはほぼ派遣やパート等で成り立っています。管理職や、社員が全てをしらないのに、派遣、パートに負担を掛けすぎだし、全てがわかるようになるなんて、よっぽど頭の良い人でないと無理。 参考になった!0
良い点
2018年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
仕事サポートチームを作り、事務仕事の全てをみんなが平均にできるようにする。誰か休んでも誰かできるように、ということに取り組み始めました。 参考になった!1
気になる点
2018年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
管理職は一般職と違い、17:40分までいなくてはならないようです。一般職にくらべ、勤務時間が長いのはどうかな?と思います。 参考になった!1
福利厚生の企業分析・研究レポート日本総合住生活株式会社
福利厚生全般の納得度
72
18人の社員・元社員の回答より
福利厚生
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
・会社の位置づけがお役所的なものなので、一般の民間企業に見られるような、派手な福利厚生は全くない。
・新たな福利厚生などが追加されることはなく、従来からの慣例的に行ってきたものを粛々とやっているだけ。(モティベーティブやリフレッシュはあまりできない。) 参考になった!1
良い点
2014年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
福利厚生は、派遣社員だったため、全ては把握していない。
しかし、年末年始などの節目には、納会などの飲み会があり、派遣社員も参加できた。
準備や、片付けは派遣社員の女性が積極的にしなければならない形ではあったが、参加できて楽しめたので良かった。 参考になった!0
良い点
2019年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
野球やサッカーのシーズンシートの他、ディズニーランドの割引券や各種保養所等、福利厚生についてはかなり恵まれていると思う。また、35歳以上の社員を対象として5万円までの人間ドックを受診できるようになっているのも素晴らしいと思う。 参考になった!0
気になる点
2015年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
イントラネットの掲示板には様々なイベントやら優遇制度が掲示されていますが、これらのメリットを享受している人が一体どれくらいいるのでしょうか? 少なくとも団地の管理主任の立場では掲示板を眺めるのが精一杯でしたが。 参考になった!0
社内制度の企業分析・研究レポート日本総合住生活株式会社
教育・研修制度
64
18人の社員・元社員の回答より
教育・研修
に関する社員の声
気になる点
2015年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
・正社員については、昇格・昇進の為の必要条件として、会社が対象者を指定して研修を受けさせる仕組みになっている。
・正社員以外の物については、会社の信頼性を担保する為の一律的な教育(コンプライアンス、個人情報保護)が毎年行われる程度。
・職務に必要な研修は年に1回ある。
・その他自己啓発的な通信教育の奨励のアナウンスがメールで通知される程度。 参考になった!1
気になる点
2019年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
様々な社内研修を計画し参加させられるが、実務に繋がる研修はあまりない。年齢が若いと何度も研修に参加させられるため、仕事が滞ってしまうこともある。外部研修の案内もあるが、全額会社負担ではない。資格取得のための予備校も自己負担が発生するため、若い人たちは参加したがらない。 参考になった!0
気になる点
2015年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
いづこの会社もそうでしょうが、いつの頃からかeラーニングが主流になりました。eラーニングの良さは時間や場所に拘束されない点ですが、反対にもやもやとしたものを残したり、受講したという既成事実を残すためのもので効果が感じられません。現在の会社でもそれは変わらないようです。 参考になった!0
良い点
2019年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
システムが確立しています。コンプライアンスが曖昧な職場では無いので丁寧な実務を間学べば業務をこなせます。 参考になった!0
仕事・キャリアの企業分析・研究レポート日本総合住生活株式会社
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
どちらとも
いえない
18人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
仕事のやりがい・キャリア
に関する社員の声
気になる点
2019年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
これも部署によって異なりますが、主幹業務である空家修繕業務は悪く言えば決められたレールに流すだけの単純作業です。技術職として活かせる部分は少なく、ひたすら量をこなす、書類を裁く、の繰り返しです。最近はリノベーションを交えた空家修繕も増えてきているので、そういった物件を担当できれば楽しみはあるかとは思います。でもまだまだ少ない方です。「自分の過去培ってきた技術力を最大限に活かしたい」と思われている方にとっては拍子抜けしてしまうと思います。 参考になった!0
気になる点
2019年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
事務作業が多いため、モノづくりをしている感じはない。同じような工事の繰り返しがほとんどのため、自分が成長しているという実感がなく、実際に成長もほとんどしていないと思う。新しいことに挑戦する姿勢もないため、やりがいを感じることはほとんどない。 参考になった!0
良い点
2019年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
やりがいはありません。ほとんどの社員は定時に帰宅できます。また仕事が残っていても、余程の事がない限り残業はない。残業も残業代稼ぎのためと思われる。 参考になった!0
良い点
2018年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
【一番やりがいを感じる点】団地の居住者に感謝された時に出ます。最近はそれ以外に暗い話題しかないのでありません。 参考になった!0
職場の雰囲気の企業分析・研究レポート日本総合住生活株式会社
挑戦的な社風か、堅実な社風か
堅実な社風だ
18人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風
企業文化・社風・組織体制
に関する社員の声
気になる点
2018年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
特別能力のない普通の事務員が技術職と同じ給与テーブルに遺憾を感じる。一般管理費が高すぎるため始めに削る所である。IT化を進めるべくIT技術者や、技術者として技術士、一級建築士や、経理として公認会計士、税理士は、高い給料を払ってでも在籍させておくべきだと思う。URは15兆円の借入金があり金利の安い時期は利益が出ている。しかし、金利が1%、2%上昇した時に問題(JS売却、コストカット)が顕在化してくる。技術を要しないルーチン業務が多いので、この会社でなくてはならない必要性はない。IT技術の進展に伴いURが独自で発注プログラムを組めそう。(空家工事・経常修繕工事:写真から画像認識処理→発注プログラム、業者施工、写真から画像認識処理→完成検査プログラム)大型工事は、URから設計が下りてくるのを技術的な監修をする力がないので、協力会社にそのまま丸投げ施工。コンサルできる技術力がないので、設計変更提案もできない。コンサル業務ができる技術者はおいておくべき。緊急事故受付業務、団地清掃業務、窓口受付業務、法定点検業務、給水施設業務は残る。 参考になった!0
気になる点
2018年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
UR次第。分譲団地は他社管理が増えているし、サブリースも増加中。もともと団地自体を必用としているのが独居高齢者・外国人等、民間で入居の難しい貧困層だが、少子高齢化でシステム自体が変わり民間が参入したらサービスでは対抗できない。(サービスという意識が欠如した会社)団地サービス(日本総合住生活)という企業自体時代に取り残された存在に思われる。 参考になった!1
良い点
2018年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
兎に角、公務員気質(定時に出勤・定時に退勤)仕事に対する責任感は感じられない。労働組合が強いので有給等もすぐ取得できる。URに対しては異常に神経を使うが、入居者に対しては上から目線(UR同様)。退職するまで存在すれば就職先としては悪くないかもしれないが、転職する場合には潰しは利かない可能性大。 参考になった!1
良い点
2019年頃
日本総合住生活株式会社の転職・就職・採用の口コミ情報
【長く働いていける環境か】淡々と昔ながらの事務を、先輩や上司のしがらみを気にしつつうまくやっていける人なら長くやっていけるだろう。 参考になった!0
日本総合住生活株式会社
不動産・建設関連/その他
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!250万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
よく見られている企業
日本総合住生活株式会社と同業界のおすすめの会社
同業界のおすすめの会社をもっと見る
日本総合住生活株式会社のおすすめの求人
【カイシャの評判】は就職、転職を希望するすべてのみなさまにご活用いただける社風口コミサイト!会社で働く社員や元社員のみなさまから、会社に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!