ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

学校法人立命館の会社の強み・将来性

京都府京都市 中京区西ノ京栂尾町1-7
評判スコア70 詳細
221
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
学校法人立命館の会社の強み・将来性をご紹介!学校法人立命館で働く社員や元社員から、学校法人立命館の会社の強み・将来性に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

気になる点
2017年頃
派遣や契約には冷たいし、正社員への壁があるので将来もないし、仕事でできる範囲も限られています。会社での自分の成長も待遇のアップも見込めない感じで、モチベーションも下がります。もう少し、給与が上がるなど、希望が持てるようにしてほしい 参考になった!0
気になる点
2016年頃
学生の学力的には、下がっているのではという懸念はある。優秀な学生は、学費の安い国公立を希望するのに、当大学の学費は増加傾向である。他府県にキャンパスを造り、京都ブランドであったはずが、変わってしまった。 参考になった!0
良い点
2016年頃
小学校の設立により、学生の確保は保証され、学生数は、年々増えていくと思われる。また、学部も新設されていくものと予想されることにより、将来性はかなり期待できると思われる。 参考になった!0
気になる点
2016年頃
正規職員と非正規職員の待遇の大きさの割には、仕事内容は、あまり変わらない場合と、安い給与の非正規職員の方が責任を伴う仕事を負っている場合がある。何かにつけて正規職員と非正規職員の差は激しい。 参考になった!0
良い点
2016年頃
福利厚生が手厚い。夏休みが長く、その間に通信教育など受講でき、資格取得も可能であり、向上心のある人には良い環境。非正規職員には残業がない。定期健康診断も徹底している。 参考になった!0
気になる点
2015年頃
正職員になれば、雇用は大変安定している。途中で辞める人も大変少ない。ただ、正職員ではない契約職員や派遣職員が多く、こちらの雇用については安定性に欠け、途中で辞める人も少なくない。また、契約職員の契約年限は、上限が、ある。 参考になった!1
良い点
2015年頃
キャンパスの増設なども含めて、昔の地味なイメージとは違い、何事も積極的にガンガン打ち出していくところに勢いを感じる。下っ端には実情は不明だが、他の大学からみても、最近はイケイケなイメージが定着しているように思う。 参考になった!0
2015年頃
契約職員のため、契約更新回数に上限があり4回の更新で契約終了となる。
2015年現在では1年以上あければ契約職員として再雇用も可能との事。
契約職員から専任職員への転換はないため、専任職員になりたければ、HPの中途採用をチェックし応募する方法のみである。
専任職員であれば、産休・育休なども充実し、60歳以降も継続雇用制度があり安定しているが、契約職員は決して安定しているとは言えない。
参考になった!0
2014年頃
専任さんといって、直属の社員は定年まで働け、福利厚生も充実しています。ただ、ここは派遣社員、契約社員、パート社員で構成されていて、専任さんはごくわずかという状況にあります。狭き門ですが、雇用の安定性を求めるなら、この専任を目指して試験に臨まれることをお勧めします。 参考になった!0
2014年頃
【長く働ける環境か否か】契約の更新が最長5年なので、長くは働けないです。  ただ福利厚生がしっかりしているので働きやすい環境ではあります。 参考になった!0
学校法人立命館
教育・医療・福祉関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
学校法人立命館と同業界のおすすめの会社