ライトハウス 日本最大級!社員・元社員による3,000万件の評価・口コミサイト
日本最大級!3,000万件の口コミ・評価を掲載
エン・ジャパンの企業口コミサービス
search-header

口コミ・評判を探す

会員限定の情報を見るなら、会員登録(無料)
会員限定の情報を見るなら、会員登録(無料)

株式会社公文教育研究会の年収データ

回答者の平均年収回答者の年収範囲回答者数
501万円250~1100万円46

(平均年齢33.1歳)

回答者の平均年収501万円
回答者の年収範囲250~1100万円
回答者数46

(平均年齢33.1歳)

職種別平均年収

職種 平均年収
営業系
(営業、MR、営業企画 他)
495万円
(平均年齢29.7歳)
企画・事務・管理系
(経営企画、広報、人事、事務 他)
495万円
(平均年齢39.9歳)
専門サービス系
(医療、福祉、教育、ブライダル 他)
459万円
(平均年齢34.1歳)
その他
(公務員、団体職員 他)
400万円
(平均年齢32.7歳)
専門職系
(コンサルタント、金融、不動産)
616万円
(平均年齢31.0歳)

年収分布

(人)
(万円)
年収データを見る(120件)
すべての口コミを見る(1201件)

株式会社公文教育研究会の福利厚生・オフィス環境の口コミ

この口コミの質問文
口コミ投稿日:2024年05月13日

回答者: 男性/ その他営業系/ 現職(回答時)/ 新卒入社/ 在籍3~5年/ 正社員

4.1
口コミ投稿日:2024年05月13日
福利厚生:
住宅手当が手厚いです。
借り上げ社宅なので、基本的には自由に家を決めることができるので、その点なの柔軟性はとてもいいです。

オフィス環境:
フリーアドレスのオフィスの導入が進んでいて、綺麗な環境で仕事ができます。また、リモートワークやフレックスタイム制も進んでおり、働きやすい環境が整っています。

株式会社公文教育研究会の働き方(勤務時間・休日休暇・制度)の口コミ

この口コミの質問文
口コミ投稿日:2024年05月13日

回答者: 男性/ その他営業系/ 現職(回答時)/ 新卒入社/ 在籍3~5年/ 正社員

4.1
口コミ投稿日:2024年05月13日
勤務時間・休日休暇:
残業は職種によってかなり変わってくる傾向があります。コンサル職はとくに指導者の対応に合わせて仕事をしないければいけない場面があり、かつそれが評価されるような文化があるので、週に37.5時間の働き方を推奨しながらも、実際にそれを実現してる優秀かつ評価される社員はあまりいないように思います。

多様な働き方支援:
副業については試験中であり、この点もいずれokになるような流れがきています。
やはり、働きやすさという点では社員を大切にしている会社です。
ですが、リーダーによって対応は異なる印象を受けます。

株式会社公文教育研究会の企業カルチャー・組織体制の口コミ

この口コミの質問文
口コミ投稿日:2024年03月07日

回答者: 男性/ 事務局/ 現職(回答時)/ 新卒入社/ 在籍21年以上/ 正社員

3.5
口コミ投稿日:2024年03月07日
企業カルチャー・社風:
永年、単一の事業で成功し続けているため、仕事はマンネリになりやすい。挑戦を応援する、と言われているが、穏やかな人が多く、予定調和的な風土で人と違ったことをすることは好まれない。人はいいので風通しは悪くはないが予定調和的。

組織体制・コミュニケーション:
穏やかでソフトな上意下達。

ダイバーシティ・多様性:
近年女性管理職が急増。国籍も多様化している。

株式会社公文教育研究会の女性の働きやすさの口コミ

この口コミの質問文
口コミ投稿日:2022年05月18日

回答者: 男性/ コンサル/ 現職(回答時)/ 新卒入社/ 在籍16~20年/ 正社員

4.3
口コミ投稿日:2022年05月18日
女性の働きやすさ:
女性の働きやすい環境になっていると感じる。産休から育児休暇まで3年ほど取得でき、かつ時短勤務・リモートワーク・府レックスタイムの導入など働きやすい環境である。
また、女性の管理職も増えてきており、キャリアアップも臨める。

株式会社公文教育研究会の成長・働きがいの口コミ

この口コミの質問文
口コミ投稿日:2024年03月07日

回答者: 男性/ 事務局/ 現職(回答時)/ 新卒入社/ 在籍21年以上/ 正社員

3.5
口コミ投稿日:2024年03月07日
成長・キャリア開発:
営業に関しては成果主義の人の方が早く成長できる。コミュニケーションスキルやプレゼンテーションスキルが高くないと成績にはつながらない。ただし人事異動が比較的多く、必ず適応が難しい仕事がまわってくる。支援制度は海外勤務や部署移動の希望は出せるし、年々配慮してくれるようになっている。

働きがい:
まず、会社の利益のために嘘をつかなくていいので気持ちよく働ける。子供たちの成長に貢献できる喜びがある。

株式会社公文教育研究会の入社前とのギャップの口コミ

この口コミの質問文
口コミ投稿日:2023年02月05日

回答者: 男性/ コンサル職/ 現職(回答時)/ 新卒入社/ 在籍3年未満/ 正社員

3.1
口コミ投稿日:2023年02月05日
入社時の期待と入社後のギャップ:
•人事異動が頻繁にある。希望も通らないことが多いため、キャリアイメージが描きにくいのが実情。
•説明会等では海外展開を推しているが、海外事業に関われるのはほんの一握りで、かつキャリアの浅いうちは基本国内の事務局での勤務になる。

株式会社公文教育研究会の事業展望・強み・弱みの口コミ

この口コミの質問文
口コミ投稿日:2024年03月07日

回答者: 男性/ 事務局/ 現職(回答時)/ 新卒入社/ 在籍21年以上/ 正社員

3.5
口コミ投稿日:2024年03月07日
事業の強み:
もっともT国籍な教育企業であり、収益も安定している。さすがに国内は少子化で市場は厳しいが他社と比べれば強みを活かせている。

事業の弱み:
単一の事業でしか利益を出せていない。新規事業に投資するkとがすくなく、利益はほとんど内部留保となる。

事業展望:
少子化により、他社が地方から撤退していることがこちらにはチャンスになっていく。

株式会社公文教育研究会の年収・給与の口コミ

この口コミの質問文
口コミ投稿日:2024年02月12日

回答者: 男性/ コンサル/ 現職(回答時)/ 新卒入社/ 在籍21年以上/ 正社員

3.8
口コミ投稿日:2024年02月12日
年収 月給(総額) 残業代(月) 賞与(年)
450万円 28万円 7万円 100万円
年収 450万円
月給(総額) 28万円
残業代(月) 7万円
賞与(年) 100万円
給与制度:
年間のベースアップに関しては、少なめになっています。等級が上がると給与が大きく上がりますが、それまでは、基本的に大きく変わることはありません。
賞与に関しては、成績に応じて0.1ヶ月分の差がつきます。
半年に一回、おおよそ2-2.5か月分の賞与が年に2回支給されます。
手当に関しては、交通費や家賃補助があります。
家賃補助は、上限金額の85パーセントほどになり、それを超えた範囲は自身が負担します。
地方と都市部によって上限は変化し、単身であれば、4-8万円ほどになります。
また、上司を見ていると単身赴任の手当や、月に2回家族の元に帰るための交通費が支給されているようでした。
そのほかに手当としては、公文の教材を実子に対しては無料で活用できるというものもあるようです。