ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

京浜急行電鉄株式会社の口コミ

東京都港区高輪2丁目20-20
評判スコア60 詳細
344
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
京浜急行電鉄の口コミ・評判をご紹介!京浜急行電鉄で働く社員や元社員から、京浜急行電鉄の口コミ/評価に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

気になる点
2020年頃
京急は列車運行管理を手作業で行なっていることをご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、駅の管理下にある信号扱い所という部署があり運転主任という役職があります。運転主任は全員かつて営業列車の運転士を数十年経験してきている職員であり、駅構内のポイントの手動切り替えと車庫線から駅のホームまでの入れ替え列車(回送列車)を動かしたり、入出庫車を処置するためかなりの肉体的労働が1日中続きます。通常でもかなりハードな労働環境ですが、列車の大幅な遅延があると終電後でも仮眠できません。運用上の制限がある車両が存在するために、編成両数の問題により地下鉄直通ができない編成も存在したりします。またダイヤ乱れで柔軟な運用を行ったことによるバラツキが出るため翌日の運用のために車両のやりくりを行う必要があるため、運転主任は真夜中でも翌日の列車運行のために一切仮眠をしていないこともあります。運転主任も基本は24時間拘束でありますが欠員も多いので36時間拘束で仕事をしています。JR線が路線ごとに車種統一しているのはこのような運用制限を解消するためなのです。京急線は鬼のような労働環境で交通インフラが支えられているのです。 参考になった!2
気になる点
2020年頃
新型コロナウイルスで世界中で猛威を奮っている感染症ですが、京急には海外と繋がっている国際空港のターミナルに直結しているにも関わらず、マスク着用対策が会社から指定された主要駅のみしか対策がされておらず、他の駅には注意喚起のみで終わっている現状です。京急の駅では複数の駅をひと単位にし統括管理駅を指定し駅長所在駅にしていますが、マスク着用に指定された主要駅(統括管理駅)に所属する子駅(快特が停まる子駅もありますが基本的には急行などが停まらない小さな駅)でもマスク着用になっていたり、それなりの乗降がある主要駅でも会社から指定されていない駅では注意だけの理解しがたいウイルス対策が取られておいるのが現状です。また、極端に職員を少なくし睡眠時間も少ない上に汚物清掃対応などもあって労働環境も良くないので疲れきった状況で感染症にもかかりやすい環境を会社自ら作ってしまっている現状があります。 参考になった!2
気になる点
2020年頃
会社側からはお客さまに親切丁寧な案内に努めるよう指導されています。これはどこの接客業にもあてはまる事であると思います。しかし、京急の場合はお客さまのご期待に添えられるような設備投資を渋る傾向が強く、資金の使い方が本当に下手であると感じています。事故などがあり遅延などでは列車の在線位置は分かるものの列車密度が高い上に司令などが急遽運転を打ち切ってしまい情報共有すらできません。また極度に人員配置を抑えているためにお客さま対応が追いつかずきちんとしたアナウンスもできないことが多々あります。人手が足りない中、移動制約者などがご利用になられるとどの列車に乗っているか列車位置を追うためパソコンに付きっきりなので非常に非効率です。また、振替輸送の時はお客さまが誤って改札機をタッチしてしまうために高額な運賃が引き去られてしまうために改札口が長蛇の列の最中に難しく複雑な運賃計算を手動計算で返金しているために間違えやすい環境を作り出しています。人手が足りないのに本当に何から何までアナログな会社であると感じます。 参考になった!2
気になる点
2020年頃
基本的に昭和な雰囲気が色濃く残る会社であるが、近年は新しい考え方の若手も多くなってきており、今までにないやり方も入ったきているため現代的にはなってきてはいるものの、基本的な思考は変わらないと感じます。鉄道という集約型労働なので長いものには巻かれろのような考えの人が多いため集団行動ができるひとには快適な環境でしょう。しかし、この先の日本社会のめまぐるしいほどの時代の変化を見据えた時に長いものには巻かれろのような流れの集団行動の人間しかいないと時代に取り残されないか危惧していまいます。会社側はもう少し長いものでも巻かれないような人材もある程度は必要だと感じます。組合も馴れ合いな感じになっており御用組合状態で全社的にこのような風潮があります。 参考になった!2
気になる点
2020年頃
【キャリアアップを目指せる環境か】キャリアアップは目指すことができますが、鉄道に関わる部署を分社化して出来た鉄道機能子会社から鉄道本体への転籍で経験年数など全てがリセットされて1から出直ししておりますが、一定の経験を積んだものには後輩の指導をするように指示がされており、割りに合わない転籍になりました。先輩なのに転籍の都合で入社が後輩のあとになるなど上下関係が複雑化しています。退職金が支払われており、鉄道本体で定年を迎える時の支給額も大幅に下がるものと見込まれます。キャリアアップを目指してもいつ裏切られるか分からないのでモチベーションが高い職員がほとんどいないと言っても過言ではないでしょう。そもそも現場での過度な業務負担増、また過度な人員削減により休日出勤が恒常化しているために研修を受ける遑がないこともさらにモチベーションを下げている要因とも言えるでしょう。 参考になった!2
気になる点
2020年頃
社内勉強会は京急でも実施されていますが各部署ごとに行われています。乗務区では委員会と呼ばれる業務を円滑にするための資料作りや情報収集を勤務の合間や乗務の合間にやったり、しています。駅には営業主任業務研究会と称される業務を円滑にするための会議のような集まりがあり、できごとやこれから始まるサービスやお客さま対応で苦慮していることなどについて話し合いします。駅の方は本社も立ち会いしており、参加もスーツと決められています。参加には自分のオフの日に集まるのですが給料は支払われておらず、疑問に感じている職員も多いと思います。 参考になった!2
気になる点
2020年頃
仕事のやりがいはまったくない訳ではありませんが、年々旅客の質も低下しており、やりがいを感じることはほとんどありません。変な話しですが下手な日本人(日本人のようで日本人ではないかもしれませんが)より訪日外国人や日本に在住している外国人のお客さまをご案内、対応している方がやりがいがあります。それは文化の違いにもよるものかとは思いますが、昨今の日本人の旅客対応ではほとんどやりがいは得られません。これは京急に限らず他の鉄道会社でも同じかとは思います。社内的には取り扱いが基本的になんでもアナログな傾向があります。アナログでできる喜びもありますが、コストをかけずにやりがい搾取的な感じで極度に現場へ負担を強いることで成り立たせています。 参考になった!2
気になる点
2020年頃
乗務員は乗務の合間乗務区と呼ばれる休憩所で休めるのですが掃除が行き届いておらず床はホコリが目立ちます。年末に大掃除を行いますが外部業者などではなく乗務員に有給休暇を取らせ、その人員を用いて掃除を行っている有様です。また夜勤も週に1回以上はあるのですが、こちらも清掃の頻度がかなり低く、仮眠所は落ちた髪の毛や皮膚の欠片、爪などが落ちていたりベッドの下は黒カビ、宿泊所によっては壁一面にカビが生えており潔癖な方だとかなり厳しいと思います。 参考になった!1
気になる点
2020年頃
JRが国鉄民営化の時に一時職員採用を抑制し民営化30年経った今、指導にあたる立ち位置の中堅層年代が極端に少ない問題が京急でも現れて始めています。京急の場合は少し事情が異なりますが、京急でも20年ほど前に京浜急行電鉄での採用を数年止め、待遇を低くした鉄道機能子会社を設立し子会社での採用方法を採択しました。乗務員になることで京浜急行電鉄本体への転籍をさせコスト抑制を図った方式です。1年に2期分を採用したこともありますが毎年採用ごとにかなりの人数が入社していますが、低待遇なので会社を去る者も少なくありません。また、鉄道機能子会社で入社した職員のほとんどが乗務員になったため駅で中堅層がほとんどおらず、指導する立ち位置の職員が少なくなっており、職場全体のレベルがかなり下がっているように感じます。現在駅ではなんとかレベルが現状維持を保っているが、現在乗務員の間では現役の中堅乗務員の退職に歯止めが掛からず、京急の乗務員のレベル低下が危惧されています。極端に職員が少なく、会社側も人手不足の現状認識が甘いためワークライフバランスはかなり悪いと感じます。 参考になった!1
2020年頃
基本給は十数年前の機能子会社時代に比べるとようやく人並みになりました。しかし、大手の割にはかなりの安い労働力であると考えられます。通勤費については全額支給されますが、早朝深夜の出退勤ではバス路線利用者はバスなどの便がなく、自腹でタクシーなど支払っている職員もいると思います。この辺りが曖昧な部分があります。これは節税のための税金対策による通勤費支給と思われます。ボーナスについても十数年前の機能子会社時代に比べると格段に(約5倍近い差)支給されるようになり安泰であると感じます。支給回数は年に4回になりますが、これにはカラクリがあり会社側としては節税対策になりますが、支給が4回になるために標準報酬月額が関係しており、厚生年金が同業他社に比べて2.5倍くらい多く控除されています。これは従業員にとってはものすごい負担になっている点が気になります。 参考になった!1
京浜急行電鉄株式会社
交通・運輸・エネルギー関連/不動産・建設関連/教育・医療・福祉関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!250万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
よく見られている企業
京浜急行電鉄株式会社と同業界のおすすめの会社
同業界のおすすめの会社をもっと見る