ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

三菱自動車工業株式会社の口コミ・評判

東京都港区芝5丁目33-8第一田町ビル
評判スコア68 詳細
613
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
三菱自動車工業の口コミ・評判をご紹介!三菱自動車工業で働く社員や元社員から、三菱自動車工業の評判に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点の回答68人
気になる点の回答41人
気になる点
教育・研修

教育は受けるタイミングがすごく大事だと思いますが、ある程度は上司からの指導があるべきかと思いますが、特に、指導はなく、希望すれば、なんでも受講できてしまうのは効率的でないと思います。また、受講して得てきた知識を業務に反映させても、何の知識もない上司に直されてしまうことがほとんどで、研修・教育を受けてもあまり意味がないとも言えます。研修・教育と人事評価が連動しておらず、研修・教育とは別のところで評価されるため、何のための研修・教育かよく分からないところがあります。一番評価されるポイントは英語です。しかし、英語の研修・教育は自己啓発で自己負担です。今ある研修・教育をすべてやめて、英語研修・教育を社内教育とすべきに思います。

2016年頃
40代 / 男性 / 現社員(正社員) / 電気・電子・機械系エンジニア
参考になった!0
良い点
教育・研修

教育項目としては網羅されており、誰でもエントリーすれば、受講することができます。業務が忙しくても、若いうちは教育優先でほとんど受講可能です。ほとんどの社員が1か所に集まっているので、研修・教育を受けに出張などをしなくて済みます(社外研修は除く)。

2016年頃
40代 / 男性 / 現社員(正社員) / 電気・電子・機械系エンジニア
参考になった!0
評判スコアの詳細78人の社員・元社員の回答より
評判スコアとは?
職場の
人間関係
承認・称賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
仕事を通じた成長
に関する社員の声
良い点
リコールショック、ダイムラーショックの際に中堅社員が大量に抜けた影響で、30代の社員が少なかったため、20代の内から、中堅社員が遂行するような業務を任せて頂くことが出来た。

様々なプロジェクトやトラブルにアサインされて、修羅場に放り込まれたが、上司が部下を育てるために、意図的に修羅場に放り込んでいた節があり、20代の内から、数億円レベルの設備の導入(要求仕様書の作成、予算申請、工事日程の管理など)を多数経験させて頂いたり、新規量産部品の立ち上げ(工程監査、工程改善)や量産部品のコスト低減(開発購買や生産性改善活動)などの経験を積ませて頂くことが出来た。
導入した設備がトラブルで立ち上がらなかったり、新規量産部品が工程不具合で立ち上がらなかったりする等のトラブルにも見舞われたが、修羅場に放り込まれて、場数を踏ませて頂いたことで、知識や経験を得ることが出来た。
30代 / 男性 / 企画・事務・管理系
気になる点
申し込みには定員が有りましたので、誰もが受けられた訳ではなくて、やはりこれにも自分をかなりアピールしたり、受かる可能性の大きい人が優先的に選ばれていた為、資格を沢山持っている人と全く持っていなかった人とがいました。
資格手当が付いて給料にも差が付いていた。
50代 / 男性 / 企画・事務・管理系
事業での社会貢献
に関する社員の声
良い点
自動車産業は地球環境に与える影響は非常に大きい産業である。
排出ガス規制など決められた法律を順守する商品開発を行うことは当然のことであるが、電気自動車やハイブリッド車の開発と販売により、いち早く地球温暖化防止に貢献する動きを行っている点は評価できる。
50代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
良い点
電動化車両事業については業界内では先行しているように感じます。他の自動車メーカーの方も電動化車両について大いに興味を持たれているのではないでしょうか。その他では、Passive Safetyの分野は昔から定評があるところだと思います。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
給与・年収の企業分析・研究レポート三菱自動車工業株式会社
回答者の平均年収
588万円
平均年齢:36.2歳
120人の社員・元社員の回答より
四季報調べ:719万円(40.5歳)
回答者の納得度
65
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
に関する社員の声
気になる点
業界最低水準の給与が問題だと感じる。
製造業としては、決して低い給料で体系では無いが、年功序列的な賃金体系で、30代中盤~後半で主任へ昇格するまでは、年収が500万円前後(残業手当・月30~40時間含む)しか行かないため、30歳前後での離職者が絶えない。

賃金体系を改善して、社員の定着率を高めた方が
良いと思う。

主任へ昇格してしまえば、年収600~650万円(残業手当を含まない)位は稼げるので、定着率が高くなる。
(残業30時間すれば、軽く800万円程度稼げます)

但し、40代~50代の管理職になりたくない、主任がゴロゴロ居るため、若手社員の昇格が遅れており、若手社員のモチベーションが上がりにくくなっている。
30代 / 男性 / 企画・事務・管理系
気になる点
不祥事が多いので、業績悪化する時期も同様に多いです。そのような時期にはボーナスカットや残業規制が入るので、他のメーカーの年収から比べて、数百万円程度の差が生じます。生涯収入ではかなりの差が生じるのではないでしょうか?
資格や英語能力について何も追加でもらえないので、不公平だなと思います。結局、資格を持っている人、英語が出来る人のところに仕事は集まってくるので、それ相当の追加給与は欲しいところです。
寮・社宅が充実しているので、住宅手当がありません。中には寮・社宅の恩恵を受けれない人もいるので、住宅手当は欲しいところです。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
良い点
給与面は、メーカーの中では良い方だと思います。自動車業界自体が給与が高いので、他の自動車メーカーに揃えているのだと思います。ボーナスも自分の予想よりは多く出ているように感じています。残業規制が他のメーカーに比べると厳しいように感じますので、残業代は期待しないほうが良いかと思います。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
良い点
メーカーの中では給与面で高い業界に属しているので、同じ役職であれば他の業界メーカーに比べて高いと思います。また、勤続年数から言っても他の業界から見ると高いと思います。ボーナスは例年業界の最低レベルですが、毎月の給与が比較的高いので、高めだと思います。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
勤務時間、休日休暇の企業分析・研究レポート三菱自動車工業株式会社
回答者の平均勤務時間
9-10時間
128人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
75
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。

労働時間・勤務時間・残業
に関する社員の声
気になる点
残業管理は厳しいと思います。社員の健康のためという建前で管理されていますが、仕事量自体は就業時間よりも多く存在するので、かえって、精神的に疲れます。もう少しゆったりと仕事をしたいと思う人が多いのではないでしょうか。時間配分の黄金比率の8:2という観点(会社からの仕事が8、自由でクリエイティブな仕事が2)からも会社からの仕事で埋まってしまい、クリエイティブな仕事はなかなか出来ないのが現状です。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
良い点
フレックスタイム制にコアタイムが最近なくなりました。4時間以上の就業は必要ですが。コアタイムが無いことで有給休暇を取らずすむケースが多くなり、非常によいと感じています。時短勤務も当然ながら認められているので、女性の方は取られる方が多く見られます。残業に関しては、長時間残業になると上司への申請許可が必要になります。したがって、そこで、長時間残業にならないよう、歯止めが掛かります。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
気になる点
長時間残業が常習化している部署では申請許可は申請すれば何でも通るので、歯止めは殆ど掛かりません。また、人事部もおそらく、申請数はモニターしていないと思うので、人の適切な配置などは行われていません。システムとしては整っているのですが、活用されていないのが一般的で、そこが残念なところです。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
良い点
・残業は個人任せなので、したければ残る、したくなければ帰る。
 上司が残れとは言いません。
・週に一日、必ず8時間で帰宅しないといけない日が設定されてい
 ます。
・基本的に労働基準局と協定を結んでいますので、忙しい時期でも
 それ以上の残業は管理職がさせない方向で業務を調整します。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
福利厚生の企業分析・研究レポート三菱自動車工業株式会社
福利厚生全般の納得度
70
74人の社員・元社員の回答より
福利厚生
に関する社員の声
気になる点
社宅や寮が充実しているので、住宅補助はありません。地元の人などは社宅・寮を利用しないので、恩恵に預かれません。扶養家族の補助はだいたい他のメーカーと同じくらいだと思います。業界ではやや少ないかと思います。最近はどこの企業も同じだと思いますが、保養所がありません。契約しているホテル・旅館は沢山ありますが、保養所に比べて敷居が高く、利用したことがありません。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
気になる点
・社宅、寮が充実しているため、住宅手当が出ないこと。
・体調を崩した時の制度は充実しているが、未然防止には力が入って
 おらず、体調を崩している社員は多い。復職後も職場の理解は得ら
 れにくく、再発するケースが散見される。各職場によき理解者を配
 置するなど、組織としての運営が必要と思う。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
良い点
・体調を崩した時の救済制度が充実していると思います。健康組合
 の給与補填や休職中の雇用期間(長い)、復職後の試行期間
 (短い)など。
・社宅や寮が充実していて、貯蓄がしやすい。
・フレックスタイム制(コアタイムなし)が利用でき、自分の働
 きやすい環境は作りやすい。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
良い点
休暇については色々な種類の休暇が準備されていて満足しています。また、病気・怪我で長く休まなくてはならないときにも、制度適用期間が長く、安心して休養が取れることに満足しています。また、休暇については突発でも比較的取りやすくあります。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
社内制度の企業分析・研究レポート三菱自動車工業株式会社
教育・研修制度
64
74人の社員・元社員の回答より
教育・研修
に関する社員の声
気になる点
教育は受けるタイミングがすごく大事だと思いますが、ある程度は上司からの指導があるべきかと思いますが、特に、指導はなく、希望すれば、なんでも受講できてしまうのは効率的でないと思います。また、受講して得てきた知識を業務に反映させても、何の知識もない上司に直されてしまうことがほとんどで、研修・教育を受けてもあまり意味がないとも言えます。研修・教育と人事評価が連動しておらず、研修・教育とは別のところで評価されるため、何のための研修・教育かよく分からないところがあります。一番評価されるポイントは英語です。しかし、英語の研修・教育は自己啓発で自己負担です。今ある研修・教育をすべてやめて、英語研修・教育を社内教育とすべきに思います。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
気になる点
受講後、使う機会が無く、忘れていくケースが多々あります。各々の部門に、教育担当を設置して、使う機会を創造していく努力も必要なのかと感じています。
これはどの企業にも当てはまるのかもしれませんが、人間性を鍛える研修や精神面を鍛える研修が既に必要な時代になってきていると感じています。もとはと言えば学校教育が担うべきものかもしれませんが、文科省が取り組まない以上、企業側で補わないといけないのかと感じます。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
良い点
社内のエキスパートが講師となって、型式認証、排ガス、燃費、衝突安全等の各種法規や、エンジン、トランスミッションなどの要素技術、溶接加工、プレス加工、機械加工、鋳造・鍛造などの生産技術などの知識を習得する社内講座が開催されており、上司からも積極的に受講する様に薦められるため、業務に必要なスキルや知識を獲得することが出来る教育環境が整っています。
30代 / 男性 / 企画・事務・管理系
良い点
技術的な研修・教育メニューは網羅されていると感じています。
受講できないこともほとんど無く、必ず、受講できています。
座学があり、実技があり、内容的にもメニューは出来ていると感じています。また、社内講師が担当しているため、質問がしやすかったり、後で問い合わせできたりするので良いと感じています。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
仕事・キャリアの企業分析・研究レポート三菱自動車工業株式会社
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
どちらとも
いえない
70人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
仕事のやりがい・キャリア
に関する社員の声
良い点
・一人が担当する守備範囲が広いので、いろいろな事を一人で決定
 できる利点があると思います。
・自分で知識を広めたければ、思う存分知識を広げることができる
 と思います。
・会社としてよりも個人のスキルを築く、経験を豊富に蓄積する
 ことに注力すれば、どんな仕事でもやりがいを感じられると思
 います。個人次第だと思います。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
気になる点
個々人がカバーしている領域が広い分、仕事量が増えます。必然的に残業が増えますし、必然的にコミュニケーションも薄れてきます。こういった環境ではストレスもかなり蓄積しやすいので、ストレスのはけ口となるような趣味などを用意しておくこと必要があるかと思います。職場は自分のことで精一杯なので、他の人のケアまで出来る人はいません。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
良い点
自分がかかわった商品が世に出ることが一番のモチベーションである。自動車は売れる売れないか、事業として成功するかしないかが評価であるが、その結果がでるまでには長い開発期間がかかるので、その過程過程でやりがいを感じることが重要。
直接商品開発に携わっていない部門のモチベーション維持方法は課題である。
50代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
気になる点
戦略という概念がなく、計画が常に甘い。成功したときも結果オウライで理屈がついてこない。だから、もう一度同じ手を使おうと思っても、意識してやっているわけではないので、同じ手が使えない。コンサルタントを雇ってでも戦略の立て方を学んだほうが良いと思う。
40代 / 男性 / 電気・電子・機械系エンジニア
職場の雰囲気の企業分析・研究レポート三菱自動車工業株式会社
挑戦的な社風か、堅実な社風か
どちらかと言うと
堅実な社風だ
70人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風
三菱自動車工業株式会社
電機・精密機器関連/化学・素材関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!100万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
三菱自動車工業株式会社と同業界のおすすめの会社
【カイシャの評判】は就職、転職を希望するすべてのみなさまにご活用いただける社風口コミサイト!会社で働く社員や元社員のみなさまから、会社に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!