ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

株式会社読売広告社の労働時間・勤務時間・残業・休日休暇

東京都港区赤坂5丁目2-20赤坂パークビル
評判スコア68 詳細
210
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
読売広告社の労働時間・勤務時間・残業・休日休暇をご紹介!読売広告社で働く社員や元社員から、読売広告社の労働時間・勤務時間・残業・休日休暇に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

気になる点
2019年頃
残業時間が多い。ただ、クライアントによってはかなり早め(19時など)に帰っているチームもある。特にスタッフよりも影響のほうが忙しい印象。 参考になった!0
良い点
2019年頃
普通に土日は休める。ただ、プレゼンの前であったり担当しているイベントが土日にある場合は出社せざるを得ない。年末年始も一部の社員は箱根駅伝への立ち会いを行っている。 参考になった!0
気になる点
2019年頃
残業時間が部署、およびチームによって大きく偏りがある。自分の場合は100時間が超える月が3ヶ月ほど続く時もあれば、45時間いかない月もあったり戸バラバラしている。ただ、すくなくとも平均でいうと70時間は残業していると思う。 参考になった!0
気になる点
2018年頃
人によって残業時間が異なっていて、仕事の量が違うのが気になりました。働き方改革はあまり行われていない印象です。 参考になった!0
気になる点
2017年頃
人によって仕事が多すぎる、偏りがあるため、実際は休みが取れることがほとんどないことも。土日も関係なく深夜まで働くこともあった。 参考になった!0
良い点
2017年頃
裁量労働制のため、自分の都合で休みを取ることが可能。仕事を調整しさえすれば、1ヶ月程度休むことなどもできる場合も。 参考になった!0
気になる点
2017年頃
一部の人に仕事が集中しすぎる傾向にあり、月300時間超えもざらにある。けど、年収は働いていない人と変わらないので、働いた分だけ損をする会社。 参考になった!0
気になる点
2016年頃
残業に対する取り組みで、22時以降の残業を禁止する制度が最近導入されたが、無理矢理に禁止と言っているだけで、根本的な解決はなにも図られていない。
また、残業時間では、人によっての偏りが多すぎる。優秀な人に仕事が寄りすぎているのが原因。 参考になった!0
気になる点
2015年頃
休日でも働いていないと仕事が回らない。休暇という概念があまりない。会社としては、休めと推奨しているが、無理やり過ぎる。結局、無理やり休まされても、ほかの日の残業に跳ね返るだけなので、全然意味がない。根本的な解決策が求められる。 参考になった!1
気になる点
2015年頃
暦通りの休みは良いかもしれないが、実際、仕事がたまるとほとんど休日なんかない。 参考になった!0
株式会社読売広告社
教育・医療・福祉関連
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!250万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
よく見られている企業
株式会社読売広告社と同業界のおすすめの会社
同業界のおすすめの会社をもっと見る