ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
TOPへ

ジブラルタ生命保険株式会社の年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)

東京都千代田区永田町2丁目13-10
評判スコア78 詳細
2765
ブックマークする
ブックマークに追加しました
他社と比較
ジブラルタ生命保険の年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)をご紹介!ジブラルタ生命保険で働く社員や元社員から、ジブラルタ生命保険の年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)に関する正確かつ質の高い情報を収集し、毎日更新。転職・就職活動に役立つ情報でサポートします!

社員・元社員からの口コミ

良い点
2020年頃
営業はやったらやった分返ってくる。年齢や性別、入社年数は全く関係ない。ボーナスは年に4回ある。ボーナス月もボーナス月ではない時でも3桁もらったこともある。普通の会社では考えられない。友達にはとても言えない年収。お金が全てとは思っていないが、お金がないとできないこともたくさんあり、若いうちにたくさんの給料を頂きとてもありがたいし、またそれがモチベーションにもつながっていて、良いサイクルになっていると感じている。 参考になった!0
良い点
2020年頃
【事務社員について】契約社員の間は昇給はありません。ただ契約社員の場合、賞与は出ない会社が多いと思うのですが、こちらは契約社員の期間も、年4回の賞与があります。一回の金額は少なくても頂けるのはとてもありがたいです。正社員登用制度があり、契約社員から正社員になることも可能です。正社員になると支給額も変わります。給与も安定しているためか正社員になると途中で辞める方は少なく、定年まで働かれる方が多いと思います。 参考になった!0
気になる点
2020年頃
フルコミッションによるデメリットは、働かない人には報酬がまったくない点です。報酬が最低賃金で、会社に社会保険料を納める人もいます。半年ごとに査定があるため、コンスタントに業績を出し続けなければ在籍出来ません。それに加えて3ヶ月ごとの査定により、業績が出ない人は毎日出社が義務付けられているので、外資系特有の自由さが失われつつあるように感じます。あまりまじめに働かない人は年収が少なすぎるので残念ながら退社せざるを得なくなります。 参考になった!0
良い点
2020年頃
フルコミッションであることが最大のメリットであり、デメリットであると思います。個人の業績に応じて報酬およびボーナスが貰えます。がむしゃらに働く人にとっては働きに見あった報酬になるので、とてもいいと思います。ボーナスは年に4回、自分の業績と会社の平均業績に応じて貰えます。業績が高ければ、ボーナスも高くなります。同じ年代、性別の人と比較しても何倍も貰えるチャンスがあります。転職しようと思ってエージェントに相談したら、今よりくれる所は普通の会社にないです、と言われました。 参考になった!0
気になる点
2019年頃
3ヶ月単位で査定があり、査定を下回ると最悪の場合解職があります、入社2年でフルコミッションに移行します。 参考になった!2
気になる点
2019年頃
入社後2年間はTAP期間があり入社時、自分で設定した基本給に合わせた基準(ノルマ)があり達成出来れば給与保証額は必ず貰える制度がある。基準以上を達成すると、給与保証プラスαとなって給与が増える仕組み。基準自体はそんなに難しいものではないが、コンスタントに契約を取れないと、達成は難しい。達成出来ない月が3ヶ月続くと給与保証制度はなくなり、フルコミッション制になってしまう。契約が取れないと給与を増やす、また安定は難しい。 参考になった!0
2019年頃
【賞与(ボーナス)制度の特徴】事務スタッフの賞与は年間4回の支給です。契約社員でも査定ランクに応じて賞与が出ます。他の会社さんでは賞与は年間2回支給されてると思いますが、それを4回に分けての支給なので、一回ずつの金額は物足りなく感じますが、年間通すと額もそこそこあります。契約社員と考えると、賞与支給のないところもあるので、良いと思います。正社員登用もあり、登用されると支給額がかなり変わるようです。 参考になった!0
気になる点
2019年頃
同業他社の同レベル業務と比較すると、低めの給与設定と言わざるを得ない。この点は毎年の社員満足度調査でもたくさんの声が寄せられている。スタッフ職なら、残業が少ないから給与低めでも、ワークライフバランス重視として納得するしかない。昇給の可能性が、昇進以外に限られている。管理職のポストが埋まっていると、ベテランが経験に見合う給与をもらえない。能力給でも成果給でもなく職務給という建前によるが、公平感は少ない。チームによっては管理職だらけだったりする。 参考になった!0
良い点
2019年頃
担当職務に応じたジョブグレードがあり、ジョブグレードごとに決められた金額内で給与が決まる。給与はグレードレンジ内で、前年評価に応じてプラスマイナス調整がなされる。つまり、どんなに頑張ってもグレードレンジより昇給する可能性は全くない。どんなに怠けてもグレードレンジより降給する可能性も全くない。良くも悪くも給与は安定保証されている。ボーナスも同様に、半期評価に応じてプラスマイナス調整がなされる。業績に応じた調整もあるが、額としては大きくない。従ってボーナスも、良くも悪くも安定保証されている。 参考になった!0
良い点
2019年頃
私はITベンダーからの転職組であるが、比較して年収が高く満足している。残業はかなり減ったが、それなりに年収が高いこと、プライベートの時間が持てるようになったという点で総合的には非常に満足している。また、上司にもよるが、しっかりと成果を出せば認めてもらえる文化があると感じているため、頑張れば年収アップが見込める点も良いと思う。なので、上司に媚を売る必要性も薄く、仕事に集中できる。ただ、この点も部署、チームによるものであると思うので、一概には言えない。 参考になった!0
給与・年収の企業分析・研究レポート
回答者の平均年収
458万円
平均年齢:39.0歳

342人
社員・元社員の回答より
回答者の納得度
64
職種別平均年収
営業系(営業、MR、営業企画 他) 434 (平均年齢 39.0歳)
企画・事務・管理系(経営企画、広報、人事、事務 他) 671 (平均年齢 39.0歳)
販売・サービス系(ファッション、フード、小売 他) 350 (平均年齢 41.7歳)
専門サービス系(医療、福祉、教育、ブライダル 他) -- (平均年齢 --歳)
クリエイティブ系(WEB・ゲーム制作、プランナー 他) -- (平均年齢 --歳)
IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他) 550 (平均年齢 28.0歳)
電気・電子・機械系エンジニア(電子・回路・機械設計 他) -- (平均年齢 --歳)
建築・土木系エンジニア(建築、設計、施工管理 他) -- (平均年齢 --歳)
医薬・化学・素材・食品系専門職(研究・製品開発、生産管理 他) -- (平均年齢 --歳)
運輸・物流・設備系(ドライバー、警備、清掃 他) -- (平均年齢 --歳)
その他(公務員、団体職員 他) 600 (平均年齢 39.0歳)
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。
ジブラルタ生命保険株式会社
金融関連/その他
最近見た会社
最近見た会社はありません
入社後、活躍できる
会社選びのために。
カイシャの評判は、会社選びに本当に役立つ口コミ情報を提供し、みなさんが入社後活躍できる転職を応援します。
  • カイシャの評判 3つの特徴
  • 1. 日本最大!250万件超の口コミ
  • 2. すべての口コミを無料で公開
  • 3. 社員の声で作る会社分析レポート
よく見られている企業
ジブラルタ生命保険株式会社と同業界のおすすめの会社
同業界のおすすめの会社をもっと見る